ヨースト・ポストヒュマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ヨースト・ポストヒュマ
Joost Posthuma
Cycling (road) pictogram.svg
NED19810308 POSTHUMA, Joost RAB Deutschlandtour 2005.jpg
個人情報
本名 Joost Posthuma
ヨースト・ポストヒュマ
生年月日 (1981-03-08) 1981年3月8日(38歳)
国籍 オランダの旗 オランダ
身長 189cm
体重 76kg
チーム情報
所属 レディオシャック・ニッサン・トレック
分野 ロードレース
役割 選手
プロ所属チーム
2004–2010
2011–
ラボバンク
レオパード・トレック
グランツール最高成績
主要レース勝利
デ・パンネ3日間 2008
ツール・ド・ルクセンブルク 2008
パリ~ニース 区間1勝
最終更新日
2012年1月30日

ヨースト・ポストヒュマ(Joost Posthuma、1981年3月8日 - )は、オランダ、ヘンヘロ出身の自転車競技ロードレース)選手。ポストゥーマポストゥマとも表記される。

経歴[編集]

2004年ラボバンクと契約を結んでプロ転向。

2005年

2007年

  • ザッハゼンツアー総合優勝。

2008年

2011年チーム・レオパード・トレックに移籍。