ライアン・マクマホン (野球)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ライアン・マクマホン
Ryan McMahon
コロラド・ロッキーズ #24
Ryan McMahon.png
2018年6月14日
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カリフォルニア州オレンジ郡ヨーバリンダ
生年月日 (1994-12-14) 1994年12月14日(24歳)
身長
体重
6' 2" =約188 cm
185 lb =約83.9 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 三塁手一塁手
プロ入り 2013年 MLBドラフト2巡目(全体42位)でコロラド・ロッキーズから指名
初出場 2017年8月12日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ライアン・パトリック・マクマホンRyan Patrick McMahon, 1994年12月14日 - )は、 アメリカ合衆国カリフォルニア州オレンジ郡ヨーバリンダ出身のプロ野球選手内野手)。右投左打。MLBコロラド・ロッキーズ所属。

経歴[編集]

2013年MLBドラフト2巡目(全体42位)でコロラド・ロッキーズから指名され、プロ入り。契約後、傘下のパイオニアリーグのルーキー級グランドジャンクション・ロッキーズでプロデビュー。59試合に出場して打率.321・11本塁打・52打点・4盗塁の成績を残した。

2014年はA級アッシュビル・ツーリスツでプレーし、126試合に出場して打率.282・18本塁打・102打点・8盗塁の成績を残した。

2015年はA+級モデスト・ナッツでプレーし、132試合に出場して打率.300・18本塁打・75打点・6盗塁の成績を残した。

2016年はAA級ハートフォード・ヤードゴーツでプレーし、133試合に出場して打率.242・12本塁打・75打点・11盗塁の成績を残した。オフにはアリゾナ・フォールリーグに参加し、ソルトリバー・ラフターズ英語版に所属した。

2017年は開幕をAA級ハートフォードで迎え、6月にはAAA級アルバカーキ・アイソトープスへ昇格した。6月28日同年のオールスター・フューチャーズゲームのアメリカ合衆国選抜に選出された[1]8月11日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りした[2]。翌12日のマイアミ・マーリンズ戦にて代打でメジャーデビュー。「7番・一塁手」で先発出場した13日の同カードでは田澤純一からメジャー初安打を放った[3]

プレースタイル[編集]

打撃では逆方向にも叩き込めるパワーが売り。高校時代はアメフトQBで、守備では強肩を武器とする[4]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2017 COL 17 24 19 2 3 1 0 0 4 1 0 0 0 0 5 0 0 5 1 .158 .333 .211 .544
2018 91 202 181 17 42 9 1 5 68 19 1 0 0 1 18 2 2 64 0 .232 .307 .376 .683
MLB:2年 108 226 200 19 45 10 1 5 72 20 1 0 0 1 23 2 2 69 1 .225 .310 .360 .670
  • 2018年度シーズン終了時

記録[編集]

MiLB

背番号[編集]

  • 1(2017年 - 同年8月15日)
  • 24(2017年8月16日 - )

脚注[編集]

  1. ^ 2017 Futures Game U.S. Roster Preview”. SB Nation (2017年7月7日). 2017年8月16日閲覧。
  2. ^ Patrick Pinak (2017年8月11日). “Rox call up slugging prospect McMahon” (英語). MLB.com. 2017年8月16日閲覧。
  3. ^ Stanton hits homer No. 42, helps Marlins sweep Rockies 5-3
  4. ^ 「2017 - 2021 全30球団未来予想図 コロラド・ロッキーズ」『月刊スラッガー』2017年3月号 日本スポーツ企画出版社 65頁

関連項目[編集]