ライアン・ヤーブロー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ライアン・ヤーブロー
Ryan Yarbrough
タンパベイ・レイズ #48
Ryan Yarbrough (cropped).jpg
2018年4月15日
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 フロリダ州ポーク郡レイクランド
生年月日 (1991-12-31) 1991年12月31日(27歳)
身長
体重
6' 5" =約195.6 cm
205 lb =約93 kg
選手情報
投球・打席 左投右打
ポジション 投手
プロ入り 2014年 MLBドラフト4巡目
初出場 2018年3月31日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ライアン・クリスチャン・ヤーブローRyan Christian Yarbrough, 1991年12月31日 - )は、アメリカ合衆国フロリダ州ポーク郡レイクランド出身のプロ野球選手投手)。左投右打。MLBタンパベイ・レイズ所属。愛称はヤービトロンYarbitron[1]

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

2013年MLBドラフト20巡目(全体602位)でミルウォーキー・ブルワーズから指名されたが、この時は入団しなかった。

プロ入りとマリナーズ傘下時代[編集]

2014年MLBドラフト4巡目(全体111位)でシアトル・マリナーズから指名され[2]、プロ入り。契約後、傘下のアパラチアンリーグのルーキー級プラスキ・マリナーズでプロデビュー。A-級エバレット・アクアソックスでプレーし、2球団合計で14試合(先発10試合)に登板して0勝1敗1セーブ、防御率1.27、58奪三振を記録した。

2015年はルーキー級アリゾナリーグ・マリナーズ、A級クリントン・ランバーキングス英語版、A+級ベーカーズフィールド・ブレイズ英語版でプレーし、3球団合計で22試合に先発登板して4勝8敗、防御率4.10、88奪三振を記録した。

2016年はAA級ジャクソン・ジェネラルズでプレーし、25試合に先発登板して12勝4敗、防御率2.95、99奪三振を記録した。

レイズ時代[編集]

2017年1月11日にドリュー・スマイリーとのトレードで、マレックス・スミス[注 1]カルロス・バルガス英語版と共にタンパベイ・レイズへ移籍した[4]

この年は傘下のAAA級ダーラム・ブルズでプレーし、26試合に先発登板して13勝6敗、防御率3.43、159奪三振を記録した。オフの11月20日にルール・ファイブ・ドラフトでの流出を防ぐために40人枠入りした[5]

2018年は開幕25人枠入りし[6]、3月31日のボストン・レッドソックス戦でメジャーデビュー[7]。そのまま長いイニングも投げられる左のリリーフとしてメジャーに定着した。また、リリーフとしてだけでなく、本来リリーフの投手が先発するいわゆるブルペン・デーの「オープナー」としても起用されている。7月31日のロサンゼルス・エンゼルス戦では二桁勝利となる10勝目を挙げた[8]。最終的に38試合(先発6試合)に登板して16勝6敗、防御率3.91、128奪三振を記録した。

投球スタイル[編集]

カッターチェンジアップツーシームカーブなど多彩な球種を投げる[9]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2018 TB 38 6 0 0 0 16 6 0 0 .727 628 147.1 140 18 50 6 8 128 1 0 70 64 3.91 1.29
2019 28 14 0 0 0 11 6 0 0 .647 563 141.2 121 15 20 2 9 117 0 1 69 65 4.13 1.00
MLB:2年 66 20 0 0 0 27 12 0 0 .692 1191 289.0 261 33 70 8 17 245 1 1 139 129 4.02 1.15
  • 2019年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]



投手(P)












2018 TB 38 6 16 0 2 1.000
2019 28 6 13 0 1 1.000
MLB 66 12 29 0 3 1.000
  • 2019年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 48(2018年 - )

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 同日、ルイス・ゴハラトーマス・バーロウズ英語版とのトレードで、シェイ・シモンズと共にアトランタ・ブレーブスから一旦マリナーズへ移籍している[3]

出典[編集]

  1. ^ Bill Chastain (2018年8月9日). “Rays' nicknames for Players' Weekend” (英語). MLB.com. 2018年8月22日閲覧。
  2. ^ Adam Lewis (2014年6月6日). “Mariners dip into pitcher ranks in fourth round” (英語). MLB.com. 2018年8月22日閲覧。
  3. ^ Bill Chastain (2017年1月11日). “Rays trade Smyly for Smith, 2 Minor Leaguers” (英語). MLB.com. 2018年8月22日閲覧。
  4. ^ Greg Johns (2017年1月11日). “Mariners swing 2 trades to land Smyly” (英語). MLB.com. 2018年8月22日閲覧。
  5. ^ Bill Chastain (2017年11月20日). “Honeywell, Bauers added to 40-man roster” (英語). MLB.com. 2018年8月22日閲覧。
  6. ^ Marc Topkin (2018年3月25日). “Rays to drop Hudson, Jennings; put Chirinos, Kittredge and Yarbrough on team” (英語). TBO.com. 2018年8月22日閲覧。
  7. ^ Boston Red Sox at Tampa Bay Rays Box Score, March 31, 2018” (英語). Baseball-Reference.com. 2018年8月22日閲覧。
  8. ^ Rays beat Angels 10-6 despite Trout's 30th homer
  9. ^ Ryan Yarbrough Pitching Stat Details”. Baseball Cube. 2018年8月22日閲覧。

関連項目[編集]