ライトボーイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
ライトボーイ
メーカー ビック東海
サンセイブ・エンターテイメント→キーズファクトリー
種別 ゲーム機用周辺機器
テンプレートを表示

ライトボーイは、ビック東海(ライトボーイアドバンスのみサンセイブ・エンターテイメント→キーズファクトリー販売)が製作・販売していたゲームボーイシリーズ用周辺機器である。

概要[編集]

液晶にバックライトが搭載されていないゲームボーイシリーズ向けに発売されたライト付き拡大鏡形周辺機器であり、任天堂のライセンスも受けている。装着により画面がムギ球で照らされ明るくなり、さらに拡大鏡を通して画面が1.5倍(ライトボーイアドバンスは1.2倍)相当となるとしている。なお、初代ゲームボーイ用のライトボーイでは装着したままカートリッジの着脱は不可能である。

ゲームボーイ専用版の本機器には、ムギ球の消し忘れ防止のためレンズをたたむとムギ球が切れるオートオフ機能が付いていたが、アドバンス専用版には受け継がれていない。

発売されたライトボーイシリーズ[編集]

ライトボーイ[編集]

1990年7月21日発売。

ライトボーイポケット[編集]

1997年12月12日発売。価格は2,600円(税込)。

Newライトボーイポケット[編集]

1998年7月23日発売。

スーパーライトボーイポケット[編集]

  • ゲームボーイポケット、ゲームボーイライト、ゲームボーイカラー用「スーパーライトボーイポケット」

1998年12月2日発売。価格は2,800円(税込)。

ライトボーイアドバンス[編集]

2001年3月21日発売。価格は2,680円(税抜)。

脚注[編集]

参考文献[編集]