ライラ・トレティコフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ライラ・トレティコフ
Lila Tretikov 16 April 2014 (1).jpg
トレティコフ(2014年5月1日)
生誕 (1978-01-25) 1978年1月25日(40歳)
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
Flag of the Russian Soviet Federative Socialist Republic.svg ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国モスクワ
職業 SugarCRM 最高情報責任者兼技術担当副社長
ウィキメディア財団事務長

ライラ・トレティコフロシア語ラテン翻字: Lila Tretikov, ロシア語: Ляля Третьяко́ва[1], 1978年1月25日[2] - ) は、ロシア生まれの企業アプリケーションを専門とする科学技術者である。10代のころに米国に移住したトレティコフは、1999年にカルフォルニアで技術者として働き始め、会社を起こし、いくつかのソフトウェア特許を取得し、最終的には SugarCRM, Inc. の最高情報責任者兼技術担当副社長となった。トレティコフは2014年5月に、スー・ガードナーの後任として、ウィキメディア財団の事務長(executive director)に指名され、同年6月1日に就任した。

生い立ちと教育[編集]

父は数学者で、母は映画製作者だった[3]ロモノーソフ・モスクワ国立大学に通い[4]、ソビエト連邦の崩壊後、16歳でニューヨークに移住した。ウェイトレスをしながら英語を学び、カリフォルニア大学バークレー校に合格した。そこで彼女はコンピュータ科学と芸術を専攻した[3]。バークレーにいる間に機械学習の分野の研究も行った。

キャリア[編集]

ウィキメディア財団の職員に紹介されるトレティコフ、 ウィキメディア財団:
スー・ガードナーによる紹介 0:00-6:40、
トレティコフによる声明 6:40-18:45,
質疑応答 18:45-36:00

1999年にトレティコフは、Java サーバー上で動作する Sun-Netscape Alliance の技術者としてサン・マイクロシステムズに就職した。程なくして、技術マーケティング会社のGrokDigitalを設立した。後にトレティコフは SugarCRM, Inc. の最高情報責任者兼技術担当副社長に指名された[5]。彼女はZamurai Corporation上層部のアドバイザーでもある。

2012年に、トレティコフは、Stevie Awards英語版の Female Executive of the Year(その年最高の女性経営者) – ビジネスサービス – 従業員数11人以上2,500人以下 – コンピュータ・ハードウェア及びソフトウェア部門の銅賞受賞者となった[6]

トレティコフは2014年5月にスー・ガードナーの後任としてウィキメディア財団の事務長に指名された[7][8][9][10]。彼女は2014年6月1日に新たな地位に就任した[11]

特許[編集]

トレティコフはインテリジェントデータのマッピングや動的言語アプリケーションにおいていくつかの特許を保有している[12]

  • US 20130110932  "Automated action building for social networking data changes in a customer relationship management (CRM)."
  • US 20120197907A1  "System and method for intelligent data mapping, including discovery, identification, correlation and exhibit of crm related communication data."
  • WO 20110314447A1  "Multi-instance "shadow" system and method for automated resource redundancy reduction across dynamic language applications utilizing application of dynamically generated templates."
  • WO 2011116140A1  "Business software application system and method with productivity bar and expression engine."
  • WO 2010068930A1  "Business software application system and method."
  • WO 2009134927A2  "Business software application system and method."
  • WO 2008124181A1  "Data center edition system and method."

参考文献[編集]