ライヴ・アット・サン・クエンティン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ライヴ・アット・サン・クエンティン
B.B.キングライブ・アルバム
リリース
録音 カリフォルニア州 サン・クエンティン州立刑務所(#10を除く)
ジャンル ブルース
時間
レーベル MCAレコード
プロデュース シドニー・A・サイデンバーグ
専門評論家によるレビュー
B.B.キング 年表
King of the Blues: 1989
(1988年)
ライヴ・アット・サン・クエンティン
(1990年)
B・B・キング アンド サンズ LIVE
(1990年)
テンプレートを表示

ライヴ・アット・サン・クエンティン』(Live at San Quentin)は、アメリカ合衆国ブルース・ミュージシャン、B.B.キング1990年に発表したライブ・アルバム。大部分の曲はサン・クエンティン州立刑務所におけるライブ録音だが、「ピース・トゥ・ザ・ワールド」のみスタジオ録音である[1]

評価[編集]

第33回グラミー賞では、最優秀トラディショナル・ブルース・レコーディング賞を受賞した[2]。Michael Gallucciはオールミュージックにおいて5点満点中1.5点を付け「キングは型通りの演奏をしているだけ」と評している[3]

収録曲[編集]

  1. B.B.キング・イントロ - B. B. King Intro (B.B. King) – 1:58
  2. レット・ザ・グッド・タイムス・ロール - Let the Good Times Roll (Sam Theard, Fleecie Moore) – 5:07
  3. エヴリデイ・アイ・ハヴ・ザ・ブルース - Every Day I Have the Blues (Memphis Slim) – 4:41
  4. ホール・ロッタ・ラヴィン - Whole Lotta Loving (B.B. King, Jules Bihari) – 3:26
  5. スウィート・リトル・エンジェル - Sweet Little Angel (B.B. King, Jules Taub) – 3:10
  6. ネヴァー・メイク・ア・ムーヴ・トゥー・スーン - Never Make a Move Too Soon (Stix Hooper, Will Jennings) – 7:51
  7. イントゥ・ザ・ナイト - Into the Night (Ira Newborn) – 4:32
  8. エイント・ノーバディズ・ビズネス - Ain't Nobody's Bizness (Porter Grainger, Everett Robbins) – 5:00
  9. スリル・イズ・ゴーン - The Thrill Is Gone (Rick Darnell, Roy Hawkins) – 6:25
  10. ピース・トゥ・ザ・ワールド - Peace to the World (Trade Martin) – 3:52
  11. ノーバディ・ラヴズ・ミー・バット・マイ・マザー - Nobody Loves Me But My Mother (B.B. King) – 8:08
  12. スウィート・シックスティーン - Sweet Sixteen (B.B. King, Joe Josea) – 6:27
  13. ロック・ミー・ベイビー - Rock Me Baby (B.B. King, J. Josea) – 3:28

参加ミュージシャン[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ B.B. King - Live At San Quentin (CD, Album) | Discogs
  2. ^ B.B. King - Artist”. GRAMMY.com. Recording Academy. 2018年12月16日閲覧。
  3. ^ Gallucci, Michael. “Live at San Quentin - B.B. King”. AllMusic. 2018年12月16日閲覧。