ラウラ・ワイエンマイアー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ラウラ・ワイエンマイアー
Laura Weihenmaier
Volleyball (indoor) pictogram.svg
Laura Weihenmaier Nationalmannschaft 2014.jpg
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1991-04-04) 1991年4月4日(27歳)
出身地 ドイツの旗 Tuttlingen
ラテン文字 Laura Weihenmaier
身長 180cm
体重 70kg
選手情報
所属 ドイツの旗 シュヴェリーンSC
ポジション WS
利き手
スパイク 297cm
ブロック 286cm
 
獲得メダル
Flag of Germany.svg ドイツ
ヨーロッパリーグ
2014 ブルサ
テンプレートを表示

ラウラ・ワイエンマイアー(Laura Weihenmaier、1991年4月4日 - )は、ドイツの女子バレーボール選手。ポジションはウィングスパイカードイツ代表

来歴[編集]

2000年、ジュニアクラブのTG Tuttlingenに加入しバレーボール選手としてのキャリアをスタートさせる。2009年、メキシコで開催されたジュニア世界選手権で初の金メダル獲得に大きく貢献した[1]

2009-10シーズンよりSC Potsdamで3シーズンプレーした。2014年ドイツ代表に初選出される。同年5月のモントルーバレーマスターズでは初優勝を果たした。また、ヨーロッパリーグでは銀メダルを獲得した。同年の世界選手権に出場した。

球歴[編集]

所属クラブ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ [1]