ラグビーカザフスタン代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
カザフスタン
ユニオン カザフスタンラグビー協会
愛称 ザ・ノマズ
コーチ ティモル・マシュロフ
主将 セリク・ザンセイトフ
チームカラー
チェンジカラー
初国際試合
 カザフスタン 5–17 グルジア グルジアの旗
(1994年3月4日)
最大差勝利試合
 カザフスタン 89–10 インド 
(2002年11月18日)
最大差敗戦試合
 日本 101–7 カザフスタン 
(2010年5月15日)
テンプレートを表示

ラグビーカザフスタン代表カザフ語: Қазақстан ұлттық регби құрамасы)は、カザフスタンラグビー協会によるラグビーナショナルチームである。

概要[編集]

ソ連から独立した1994年に結成。最初のテストマッチ3月4日グルジア戦。

21世紀に入るとぐんぐんと実力を身に付ける。2007年には1年で5勝を挙げてIRBランキングを14ランク上昇させて32位まで付けた。

その後、2008年よりアジア5カ国対抗に参加。2009年には準優勝となった。2010年も準優勝し、ラグビーワールドカップ2011の敗者復活予選の出場権を得たが、ウルグアイに敗れ、本大会出場はならなかった。

関連項目[編集]