ラグビーワールドカップセブンズ2013

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ラグビーワールドカップセブンズ2013
概要
開催国  ロシア
期間 6月28日 – 6月30日
出場国数
  • 24ヶ国 (男子)
  • 16ヶ国 (女子)
優勝国 Gold medal blank.svg
統計
試合数 30
2009
2018

ラグビーワールドカップセブンズ2013Rugby World Cup Sevens 2013)は、ロシアモスクワルジニキ・スタジアムで開催された第6回ワールドカップセブンズ[1][2]

出場国[編集]

男子

アフリカ 北米/カリブ海 南米 ヨーロッパ アジア オセアニア
  •  ケニア (AQ)
  •  南アフリカ共和国 (AQ)
  •  ジンバブエ
  •  チュニジア
  •  アメリカ合衆国
  •  カナダ
  •  アルゼンチン (AQ)
  •  ウルグアイ
  •  イングランド (AQ)
  •  ロシア (AQ) (Hosts)
  •  ウェールズ (AQ) (Holders)
  •  ポルトガル
  •  スペイン
  •  フランス
  •  ジョージア
  •  スコットランド
  •  日本
  •  香港
  •  フィリピン
  •  オーストラリア
  •  フィジー (AQ)
  •  ニュージーランド (AQ)
  •  サモア (AQ)
  •  トンガ

女子

アフリカ 北米/カリブ海 南米 ヨーロッパ アジア オセアニア
  •  南アフリカ共和国 (AQ)
  •  チュニジア
  •  アメリカ合衆国 (AQ)
  •  カナダ
  •  ブラジル
  •  イングランド
  •  ロシア (AQ) (Hosts)
  •  アイルランド
  •  スペイン
  •  フランス
  •  オランダ

男子[編集]

カップ進出
プレート進出
ボウル進出

試合時間はモスクワ時間

プールA[編集]

Teams Pld W D L PF PA +/− Pts
 オーストラリア 3 2 1 0 78 24 +54 8
 フランス 3 2 1 0 62 41 +21 8
 チュニジア 3 1 0 2 40 88 −48 5
 スペイン 3 0 0 3 41 68 −27 3

プールB[編集]

Teams Pld W D L PF PA +/− Pts
 南アフリカ共和国 3 3 0 0 105 0 +105 9
 スコットランド 3 2 0 1 40 63 −23 7
 日本 3 0 1 2 29 64 −35 4
 ロシア 3 0 1 2 17 64 −47 4

プールC[編集]

Teams Pld W D L PF PA +/− Pts
 ケニア 3 3 0 0 93 22 +71 9
 サモア 3 2 0 1 62 31 +31 7
 ジンバブエ 3 1 0 2 38 59 −21 5
 フィリピン 3 0 0 3 12 93 −81 3

プールD[編集]

Teams Pld W D L PF PA +/− Pts
 ニュージーランド 3 3 0 0 83 38 +45 9
 カナダ 3 2 0 1 53 64 −11 7
 アメリカ合衆国 3 1 0 2 59 60 −1 5
 ジョージア 3 0 0 3 45 78 −33 3

プールE[編集]

Teams Pld W D L PF PA +/− Pts
 ウェールズ 3 3 0 0 80 38 +42 9
 フィジー 3 2 0 1 106 19 +87 7
 トンガ 3 1 0 2 55 73 −18 5
 ウルグアイ 3 0 0 3 5 116 −111 3

プールF[編集]

Teams Pld W D L PF PA +/− Pts
 イングランド 3 3 0 0 73 26 +47 9
 アルゼンチン 3 1 0 2 69 38 +31 5
 ポルトガル 3 1 0 2 38 48 −10 5
 香港 3 1 0 2 31 99 −68 5

ノックアウトステージ[編集]

ボウル[編集]

準々決勝 準決勝 決勝
                   
6月30日 – 09:30 – ルジニキ・スタジアム        
  チュニジア 7
6月30日 – 14:28 – ルジニキ・スタジアム
  ウルグアイ 12  
  ウルグアイ 0
6月30日 – 09:52 – ルジニキ・スタジアム
    ロシア 38  
  ロシア 17
6月30日 – 18:15 – ルジニキ・スタジアム
  スペイン 7  
  ロシア 29
6月30日 – 10:14 – ルジニキ・スタジアム
    日本 5
  香港 10
6月30日 – 14:50 – ルジニキ・スタジアム
  ジョージア 31  
  ジョージア 21
6月30日 – 10:36 – ルジニキ・スタジアム
    日本 24  
  日本 50
  フィリピン 0  

プレート[編集]

準々決勝 準決勝 決勝
                   
6月30日 – 10:58 – ルジニキ・スタジアム        
  サモア 26
6月30日 – 15:12 – ルジニキ・スタジアム
  ジンバブエ 17  
  サモア 21
6月30日 – 11:20 – ルジニキ・スタジアム
    アルゼンチン 14  
  アルゼンチン 28
6月30日 – 19:05 – ルジニキ・スタジアム
  アメリカ合衆国 5  
  サモア 12
6月30日 – 11:42 – ルジニキ・スタジアム
    カナダ 19
  スコットランド 17
6月30日 – 15:34 – ルジニキ・スタジアム
  ポルトガル 0  
  スコットランド 7
6月30日 – 12:04 – ルジニキ・スタジアム
    カナダ 21  
  カナダ 26
  トンガ 0  

カップ[編集]

準々決勝 準決勝 決勝
                   
6月30日 – 13:00 – ルジニキ・スタジアム        
  南アフリカ共和国 10
6月30日 – 16:40 – ルジニキ・スタジアム
  フィジー 12  
  フィジー 0
6月30日 – 13:22 – ルジニキ・スタジアム
    ニュージーランド 17  
  ニュージーランド 26
6月30日 – 20:55 – ルジニキ・スタジアム
  ウェールズ 10  
  ニュージーランド 33
6月30日 – 13:44 – ルジニキ・スタジアム
    イングランド 0
  イングランド 21
6月30日 – 17:02 – ルジニキ・スタジアム
  オーストラリア 17  
  イングランド 12 3位決定戦
6月30日 – 14:06 – ルジニキ・スタジアム
    ケニア 5  
  ケニア (aet) 24   フィジー 29
  フランス 19     ケニア 5
6月30日 – 19:55 – ルジニキ・スタジアム

女子[編集]

カップ進出
ボウル進出

試合時間はモスクワ時間

プールA[編集]

Teams Pld W D L PF PA +/− Pts
 ニュージーランド 3 3 0 0 97 5 +92 9
 カナダ 3 2 0 1 65 27 +38 7
 オランダ 3 1 0 2 33 61 −28 5
 チュニジア 3 0 0 3 3 105 −102 3

プールB[編集]

Teams Pld W D L PF PA +/− Pts
 オーストラリア 3 3 0 0 87 5 +82 9
 アイルランド 3 2 0 1 45 37 +8 7
 南アフリカ共和国 3 1 0 2 24 48 −24 5
 中国 3 0 0 3 17 83 −66 3

プールC[編集]

Teams Pld W D L PF PA +/− Pts
 アメリカ合衆国 3 3 0 0 62 19 +43 9
 スペイン 3 1 1 1 47 43 +4 6
 ブラジル 3 1 0 2 34 52 −18 5
 フィジー 3 0 1 2 33 62 −29 4

プールD[編集]

Teams Pld W D L PF PA +/− Pts
 ロシア 3 2 1 0 57 51 +6 8
 イングランド 3 2 0 1 69 17 +52 7
 フランス 3 1 1 1 69 41 +28 6
 日本 3 0 0 3 10 96 −86 3

ノックアウトステージ[編集]

ボウル[編集]

準々決勝 準決勝 決勝
                   
6月30日 – 11:00 – Gorodok Stadium        
  オランダ 19
6月30日 – 14:30 – Gorodok Stadium
  日本 14  
  オランダ 17
6月30日 – 11:22 – Gorodok Stadium
    中国 12  
  ブラジル 5
6月30日 – 17:50 – ルジニキ・スタジアム
  中国 10  
  オランダ 10
6月30日 – 11:44 – Gorodok Stadium
    フィジー 12
  フランス 40
6月30日 – 14:52 – Gorodok Stadium
  チュニジア 7  
  フランス 10
6月30日 – 12:06 – Gorodok Stadium
    フィジー 12  
  南アフリカ共和国 5
  フィジー 22  

プレート[編集]

準決勝 決勝
           
6月30日 – 15:14 – Gorodok Stadium    
  イングランド 22
  アイルランド 0  
  6月30日 – 18:40 – ルジニキ・スタジアム
  イングランド 5
    オーストラリア 14
6月30日 – 15:36 – Gorodok Stadium  
  ロシア 5
  オーストラリア 7  

カップ[編集]

準々決勝 準決勝 決勝
                   
6月30日 – 12:28 – Gorodok Stadium        
  ニュージーランド 24
6月30日 – 15:56 – ルジニキ・スタジアム
  イングランド 7  
  ニュージーランド 19
6月30日 – 12:50 – Gorodok Stadium
    アメリカ合衆国 10  
  アメリカ合衆国 14
6月30日 – 20:25 – ルジニキ・スタジアム
  アイルランド 5  
  ニュージーランド 29
6月30日 – 13:12 – Gorodok Stadium
    カナダ 12
  ロシア 12
6月30日 – 16:18 – ルジニキ・スタジアム
  カナダ 15  
  カナダ 10 3位決定戦
6月30日 – 13:34 – Gorodok Stadium
    スペイン 0  
  オーストラリア 10   アメリカ合衆国 (aet) 10
  スペイン 14     スペイン 5
6月30日 – 19:30 – ルジニキ・スタジアム

日本での放送[編集]

地上波・BS[編集]

BS-TBSTBSでハイライト番組が放送された[3]

CS[編集]

J SPORTSで男子の全試合と女子の14試合が生中継された[4]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “RWC Sevens 2013 dates announced” (英語) (プレスリリース), Rugby World Cup Limited, (2012年5月12日), オリジナル2014年10月20日時点によるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20141020195850/http://www.rwcsevens.com/home/news/newsid%3D2062150.html#rwc+sevens+2013+dates+announced 2015年6月17日閲覧。 
  2. ^ “Russia to host Rugby World Cup Sevens 2013” (英語) (プレスリリース), International Rugby Board, (2010年5月12日), オリジナル2014年10月20日時点によるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20141020195852/http://www.rwcsevens.com/home/news/newsid%3D2037312.html 2015年6月17日閲覧。 
  3. ^ RUGBY WORLD CUP SEVENS 2013 . 枯れた芝生の匂い(2013年6月27日). 2018年7月14日閲覧。
  4. ^ 2013年5月アーカイブ J SPORTSからのお知らせ . CATV(2013年5月20日). 2018年7月14日閲覧。

関連項目[編集]