ラトブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ラトブ
LATOV
Latov Corporation iwakibuilding.jpg
店舗概要
所在地 970-8026
福島県いわき市字田町120番地
座標 北緯37度03分25秒 東経140度53分30秒 / 北緯37.05694度 東経140.89167度 / 37.05694; 140.89167座標: 北緯37度03分25秒 東経140度53分30秒 / 北緯37.05694度 東経140.89167度 / 37.05694; 140.89167
開業日 2007年10月25日
正式名称 いわき駅前再開発ビル「ラトブ」
施設管理者 株式会社ラトブコーポレーション
敷地面積 6,291 m²
延床面積 47,000 m² (容積率747%)
中核店舗 三越ハニーズなど
店舗数 54
営業時間 10時-21時(一部店舗により異なる)
駐車台数 400台
最寄駅 いわき駅
外部リンク http://www.latov.com/

LATOV(ラトブ)とは(ラトヴ、ラトーブ、ラトーヴとも)、福島県いわき市字田町120にあるいわき駅再開発ビルの名前である。

概要[編集]

いわき駅前地区第一種市街地再開発事業として建設された、地上8階、地下2階建ての複合ビル。商業施設、公共施設、オフィス、駐車場で構成される。2007年10月25日にオープンした。

ラトブという名称は、「いわき」の頭文字「i」を「愛」と考え、愛は英語でラブ。 「ラとブ」で構成された単語。そして「ラ」は漢字で「等」。 複数の人=市民を表し、「ブ」は「奉」。奉仕の気持ちを表す。 「ラトブ」は多くの市民に仕え、愛される施設となることを願って名づけられた。また、「ラトブ」はラテン語で真珠という意味もあるとされている。日本全国から公募し、1953点の中から選ばれた。

地上1階-3階は商業施設、4階はいわき総合図書館、いわき駅前市民サービスセンター、6階はいわき産業創造館、いわき商工会議所、7階-8階はオフィス、地下1階-2階と1階に400台の駐車場で構成されている。また、いわき駅と2階部分がペデストリアンデッキで接続されている。

2011年3月11日、6階のいわき産業創造館会議室にて高齢者向けセミナーが行われていた所、東日本大震災が発生。300kgの照明器具5台が落下し、1人が犠牲者となった。

館内概要[編集]

1階 デイリーフロア
  • 一般・生鮮食品、生花など
2階 ファションフロア
  • ファッション、ファッション雑貨、カフェなど
3階 カルチャー・サービスフロア
  • ファッション小物、ファッション雑貨、書籍、レストランなど
4階
  • いわき総合図書館
    • ポピュラーライブラリー(生活・文学)
    • 児童ライブラリー
  • いわき駅前市民サービスセンター
    • 住民票戸籍証明書、印鑑登録証明書などの受付及び発行業務を行う。火曜日から土曜日は10時から19時まで、日曜日は10時から18時まで開所している。
5階 いわき総合図書館
  • いわき資料ライブラリー
  • レファレンスライブラリー(歴史・科学)
6階
  • いわき産業創造館
    • 企画展示ホール
    • セミナー室
    • 会議室
    • IT研修室
    • インキュベートルーム(起業家支援施設)など
  • いわき商工会議所
7階-8階 オフィス、学校

関連項目[編集]