ラファエウ・トロイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
ラファエウ・トロイ Football pictogram.svg
Rafael Tolói 02.JPG
アタランタでのトロイ (2016年)
名前
ラテン文字 Rafael Tolói
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1990-10-10) 1990年10月10日(30歳)
出身地 ブラジルの旗 ブラジル グローリア・ドエステ英語版
身長 185cm
体重 75kg
選手情報
在籍チーム イタリアの旗 アタランタBC
ポジション DF (CB, RSB)
背番号 2
利き足 右足
ユース
2007-2009 ブラジルの旗 ゴイアス
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2012 ブラジルの旗 ゴイアス 87 (6)
2012-2015 ブラジルの旗 サンパウロ 71 (1)
2014 イタリアの旗 ローマ (loan) 5 (0)
2015- イタリアの旗 アタランタ 141 (5)
代表歴2
2009 ブラジルの旗 ブラジル U-20 19 (0)
2021- イタリアの旗 イタリア 1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2020年8月25日現在。
2. 2021年4月1日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ラファエウ・トロイRafael Tolói, 1990年10月10日 - )は、ブラジルマットグロッソ州グローリア・ドエステ英語版出身のサッカー選手アタランタBC所属。イタリア代表。ポジションはDF

経歴[編集]

クラブ[編集]

2007年からブラジルのゴイアスECのユースチームでキャリアをスタートさせ、2009年にトップチーム昇格を果たした。2012年7月5日、サンパウロFCに5年契約で移籍した[1]

2014年1月31日イタリアASローマにレンタル移籍した[2]

2015年8月26日アタランタBCに移籍することが発表された[3]

代表[編集]

ブラジル代表としてU-20代表でプレーした。

先祖がイタリアトレヴィーゾ出身であるため、自身もイタリア国籍を保有しており、2021年2月にはイタリア代表としてプレーすることがFIFAに認められた[4][5]。すると同年3月19日、2022年カタールW杯欧州予選の3試合のメンバーとして、ロベルト・マンチーニ率いるイタリア代表に30歳で初招集された[6]。そして3月31日にアウェーの地LFFスタディオナスで行われた予選第3節のリトアニア代表との試合で先発フル出場し、代表デビュー戦を2-0の勝利で飾った[7][8]

タイトル[編集]

クラブ
ブラジルの旗 ゴイアスEC
ブラジルの旗 サンパウロFC

脚注[編集]

  1. ^ Rafael Tolói é o novo zagueiro do São Paulo
  2. ^ ローマ、トロイらを獲得 マルキーニョはヴェローナへ - Goal.com 2014年2月1日
  3. ^ Atalanta: ecco Toloi! Indosserà la maglia 22”. La Gazzetta dello Sport (2015年8月26日). 2015年10月29日閲覧。
  4. ^ Toloi ora è italiano: via libera della Fifa. Al c.t. Mancini può essere utile...” (イタリア語). La Gazzetta dello Sport (2021年2月17日). 2021年4月1日閲覧。
  5. ^ La prima volta di Toloi e Ricci: “Felici di essere qui, un onore far parte di questo gruppo”” (イタリア語). FIGC (2021年3月23日). 2021年4月1日閲覧。
  6. ^ Trentotto convocati per i match con Irlanda del Nord, Bulgaria e Lituania: prima chiamata per Toloi e Matteo Ricci” (イタリア語). FIGC (2021年3月19日). 2021年4月1日閲覧。
  7. ^ Lithuania vs Italy” (英語). UEFA European Qualifiers. 2021年4月1日閲覧。
  8. ^ Mancini: “Era la terza partita in sette giorni, l’importante era vincere”. Sensi: “Mi farò sempre trovare pronto”” (イタリア語). FIGC (2021年3月31日). 2021年4月1日閲覧。