ラブライブ!スーパースター!!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
ラブライブ!シリーズ > ラブライブ!スーパースター!!

ラブライブ!スーパースター!!』は、KADOKAWAアスキー・メディアワークスブランド)、ランティスサンライズの3社によるプロジェクト「ラブライブ!シリーズ」の第4作[注釈 1]

概要[編集]

架空の学校・私立結ヶ丘女子高等学校を舞台に活躍するスクールアイドルグループ・Liella!(リエラ)を主人公としたシリーズ第4作。第2作『ラブライブ!サンシャイン!!』から原案は公野櫻子、テレビアニメのシリーズ構成は花田十輝が続投している一方、テレビアニメの監督は京極尚彦が、音楽は藤澤慶昌が第1作『ラブライブ!』から再登板した他、キャラクターデザインは斎藤敦史が、シリーズで初めて同役職を担当する[1]

2020年1月19日、イベント『ラブライブ!フェス』にてプロジェクトがタイトル非公開で発表。3月13日、ティザービジュアルを発表[2]。5月15日、メインメンバー5人の名前・ビジュアルを発表[3]。7月14日、タイトルが『ラブライブ!スーパースター!!』であることが発表された。

シリーズ初の試みとして、プロジェクト発表時点でテレビアニメ化を発表したこと、主人公が通う学校の校名や、メンバーを演じる声優を一般公募で決めること、そして学校が新設校という設定であることから主人公グループ全員が高校1年生で、メンバー総数が5人であることが挙げられる。

ストーリー[編集]

新設校の私立結ヶ丘女子高等学校に、初めての入学生がやってきた。

歴史も先輩も知名度もない学校で、澁谷かのんたち5人の生徒はそれぞれの夢を叶えるため、「みんなで叶える物語(スクールアイドルプロジェクト)」を始める。

登場人物[編集]

結ヶ丘女子高等学校[編集]

表参道・原宿・青山の3つの街のはざまにある新設校。校舎を含めた敷地自体は、かつて廃校になった学校のものを再利用している。愛称は「結女(ゆいじょ)」。新設校であるため、現在在籍する生徒は全て1回生・高校1年生である。

Liella!(リエラ)[編集]

本作の主人公グループ。

澁谷 かのん(しぶや かのん)
声 - 伊達さゆり[4][注釈 2]
主人公。高校1年生。誕生日:5月1日 / 血液型:A型 / 身長159㎝
カフェ経営者の母、翻訳家の父、スペイン人の祖母がいる他、ペットとしてコノハズクのマンマルを飼っている。家の喫茶店の手伝いもしており、カフェオレと焼きリンゴが好物。普通な自分だからこそできることがあると思い、スクールアイドル活動を始める。
唐 可可(タン クゥクゥ)
声 - Liyuu[4]
高校1年生。誕生日:7月17日 / 血液型:O型 / 身長159㎝
上海出身の中国人。スクールアイドルに憧れて、最近、母の故郷である日本に引っ越してきた。日本語は、検定1級(N1)を合格しているレベルに堪能。チョコバナナと、ナポリタンが好き。かわいい衣装も好き。
嵐 千砂都(あらし ちさと)
声 - 岬なこ[4]
高校1年生。誕生日:2月25日 / 血液型:B型 / 身長155㎝
かのんの幼馴染。丸い物が好き。たこ焼きも好きで、たこ焼き屋でアルバイトをしている。ダンスがしたくて結ヶ丘に入学したが、何の因果かスクールアイドルをやることになった。
平安名 すみれ(へあんな すみれ)
声 - ペイトン尚未[4]
高校1年生。誕生日:9月28日 / 血液型:AB型 / 身長161㎝
実家は学校近所にある由緒正しい神社で、幼い頃からショウビジネスの世界で生きてきた。自身を「ギャラクシーカリスマ」と称し、動画配信なども行っている。決め台詞は「ギャラクシー」。卵かけご飯が好き。
平安名は本来「へんな」と読む沖縄県由来の苗字だが、これだと「変なすみれ」に通じてしまうことから「へあんな」になっている。
葉月 恋(はづき れん)
声 - 青山なぎさ[4][注釈 2]
高校1年生。誕生日:11月24日 / 血液型:A型 / 身長163㎝
結ヶ丘創設者(女性)の娘であり、学校近くの一軒家で暮らしている。幼い頃から多くの習い事をしてきた。他人との会話は苦手。母が作った結ヶ丘を素晴らしい学校にするために頑張っている。母に似て、少し頑固なところがある。

学校関係者[編集]

ななみ、やえ、ここの
結女の1年生。

読者参加企画[編集]

過去のラブライブ!シリーズ作品と同様に、公募・投票企画を多数実施している。

学校関連[編集]

主人公たちが通う学校に関する以下の設定は、公募によって決められた。

  • 校名:2020年3月16 - 31日に校名案を公募し、4月10 - 22日に決選投票を実施、5月18日に「結ヶ丘女子高等学校」(考案者:エモいな、かふぇらて、kakao nikoの3名)と発表された。
  • 校章デザイン:2020年7月15日から8月18日にかけて制作側から発表された6案による決選投票を実施し、9月16日に結果が発表された。
  • ジャージデザイン:2020年9月16日から10月15日にかけて制作側から発表された5案(デザインはいずれもイラストレーターの白玉による)による決選投票を実施し、11月16日に結果が発表された。
  • 名物パン:2020年9月16日から10月15日にかけて案を公募し、11月16日から12月14日に決選投票を実施。
  • マスコット:2020年11月16日から2021年1月8日にかけて案を公募。

グループ、ユニット[編集]

本作の主人公グループ「Liella!」のグループ名は、公募によって決められた。

ユニット名 ユニット名考案 ユニット名決定時期 ユニット名募集時期 選出方法
Liella! とら 2020年9月16日 一次選考:2020年7月15日-7月31日
二次選考:2020年8月17日-8月31日
一次選考:G's編集部による選考
二次選考:ファン投票

メインキャストオーディション[編集]

2020年3月16日~31日にかけて、参加者募集(一次審査:書類選考)と二次審査における課題曲投票を実施した。その後、4月に二次審査を実施する予定であったが、COVID-19の影響により、無期延期状態となった[1]。その後、二次・最終審査の時期は一般公表されないまま、2020年12月14日に他のキャストともにオーディション合格者である、かのん役の伊達、恋役の青山が発表された[5]。なお、当初、オーディションで選ばれる出演者は1名の予定だった。

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』を第3作とした場合のカウント。
  2. ^ a b 一般公募オーディション合格者。

参考[編集]