ラプソディ (CHAGE and ASKAの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
CHAGE and ASKA > ラプソディ
ラプソディ
チャゲ&飛鳥シングル
B面 ripple ring
リリース
規格 8cmCD
カセットテープ
7インチレコード
デジタル・ダウンロード
ジャンル ポップ
レーベル ポニーキャニオン
AARD-VARK
作詞・作曲 飛鳥涼 (#1)
作詞 チャゲ&飛鳥・作曲 チャゲ (#2)
プロデュース C&A, GO YAMAZATO
チャート最高順位
チャゲ&飛鳥 シングル 年表
恋人はワイン色
(1988年)
ラプソディ
(1988年)
Trip
(1988年)
テンプレートを表示

ラプソディ」は、チャゲ&飛鳥(現:CHAGE and ASKA)の21枚目のシングル1988年5月21日に発売された。発売元はポニーキャニオン

解説[編集]

アルバム『RHAPSODY』収録の「狂想曲(ラプソディ)」をリアレンジしたもの。タイアップで使用するのでシングルカットされた。

1992年に発売したベスト・アルバムSUPER BEST II』には、「狂想曲(ラプソディ)」(スーパーベスト用のリミックス)が収録しているが、楽曲名は "ラプソディ" のままである。

公式サイトでは、本作は「ラプソディ」と「ripple ring」がA面シングル扱いされているので、両A面シングルとなっている[1]

収録曲[編集]

  1. ラプソディ
    (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:西平彰十川知司
    テレビ朝日系『ワールドプロレスリング』オープニングテーマ曲。
    当初は光GENJIのデビュー曲にするつもりで作られた曲であり、その時は「ダンス」というタイトルであった[2]
    ASKAがコンサートで演奏したことがあり、LIVE DVD/Blu-ray『ASKA CONCERT TOUR 2009 WALK』に収録されている。
    アルバム未収録。
  2. ripple ring
    (作詞:C&A 作曲:チャゲ 編曲:十川知司)
    2004年のコンサートツアー『CHAGE and ASKA CONCERT TOUR 2004 two-five』で久々に演奏された。
    アルバムとは異なる、シングル・ヴァージョン。

収録アルバム[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ラプソディ/ripple ring - CHAGE and ASKA 公式サイト 2015年11月11日閲覧
  2. ^ PRIDE II 〜10年の複雑〜 (八曜社、1989年10月10日発行) ISBN 4827000964