ラペラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ラペラとは、ブラジリアン柔術の技。本来の意味はポルトガル語でであるが、実際には道着の裾を中心に使用される。

概要

  • 自分の道着の裾を使用して、相手の首を絞める。ラペラチョークと呼ばれる
  • 相手の裾を引き出し、相手の首を絞める。これもラペラチョークの一種
  • 相手の裾を引き出し、相手の腕にからめて動きを制する

今日は何の日(9月19日

もっと見る

「ラペラ」のQ&A