ラミーロ・モシェン・ベネッティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はモシェン第二姓(父方の)はベネッティです。
ラミーロ Football pictogram.svg
Ramiro Benetti.jpg
名前
本名 ラミーロ・モシェン・ベネッティ
ラテン文字 Ramiro Moschen Benetti
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1993-01-15) 1993年1月15日(25歳)
出身地 リオグランデ・ド・スル州グラマド
身長 168cm
体重 67kg
選手情報
在籍チーム ブラジルの旗 グレミオFBPA
ポジション MF(RMF)/DF(RB)
背番号 17
利き足 右足
ユース
2003-2010 ブラジルの旗 ジュベントゥージ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2011-2012 ブラジルの旗 ジュベントゥージ 21 (2)
2013- ブラジルの旗 グレミオFBPA 168 (15)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年3月22日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ラミーロRamiro)ことラミーロ・モシェン・ベネッテイポルトガル語: Ramiro Moschen Benetti1993年1月15日 - )は、ブラジルイタリアのサッカー選手。ポジションはMFもしくはDF

クラブ歴[編集]

ECジュベントゥージの下部組織からトップチームに昇格し、2011年2月13日にカンピオナート・ガウショでプロ初出場[1]。初得点は3月30日のグレミオFBPA戦であった[2]

2012年12月にジュベントゥージとグレミオFBPAの間でパートナーシップが締結されたのもあり、グレミオFBPAに移籍[3]。2013年1月20日に移籍後初出場を飾った[4]。6月1日にカンピオナート・ブラジレイロ・セリエA初出場、この試合ではアドリアーノとの交代で途中出場し29分の出場であった[5]

エピソード[編集]

2014年4月に行われたインタビューで、小さい頃からグレミオFBPAのサポーターであった事を明かした。また、コパ・リベルタドーレスでグレミオの選手として戦う事が夢であった事も語ったが、これは2013年に叶っている。なおその後、2017年に同杯を制した。

タイトル[編集]

ジュベントゥージ
  • コパFGF: 2011, 2012
グレミオFBPA

参考文献[編集]