ラム会長

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ラム会長
プロフィール
リングネーム ラム会長
本名 非公開
ニックネーム ラムちゃん
身長 小さい
体重 軽い
誕生日 4月14日
出身地 魔界の都会
所属 暗黒プロレス組織666
デビュー 2005年3月6日
テンプレートを表示

ラム会長(ラムかいちょう)は、日本の女子プロレスラー

経歴[編集]

2005年3月6日に、666大阪アゼリア大正・悪夢の大阪大会にて、顔面に白黒のペイントを施した史上最年少の小学生プロレスラーとしてデビューする。傍若無人なヒールレスラーとして活動し、小学生レスラーとしてテレビなどで紹介された。

2009年1月に引退を発表し、8月23日に行われたアイスリボン後楽園ホール大会でのりほとの試合終了後に、チビッ子レスラーがこの先現れない可能性を危惧する発言をする。12月23日、「憧れの選手」と言うTAJIRIを迎えての4WAYマッチを最後に引退した。

2016年10月28日、666に7年ぶりに復活し活動を再開した。

2019年6月30日、アイスリボン川口SKIPシティ大会に参戦、藤本つかさとの一騎打ちに敗れるも「女子プロレスのリングでの試合が楽しかった」との旨を発し、アイスリボンへの定期参戦が決定する。

得意技[編集]

  • 619
  • チョークスラム
  • ラムボンバー

入場テーマ曲[編集]

特記事項[編集]

名台詞[編集]

  • 佐野しょっぱいね」

テレビ出演[編集]

関連項目[編集]