ラム (聖書)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ラムヘブライ語: רם Rām)は、旧約聖書に登場する人物。ヘツロンの子で、ダビデ王の先祖。歴代誌[1]ルツ記[2]に書かれた系図にその名がある。 新約聖書の記述ではアラム (Ἀράμ)[3]、またはアルニ (Ἀρνὶ)[4]とされている。

脚注[編集]

  1. ^ 2章9節
  2. ^ 4章19節
  3. ^ マタイによる福音書 1章4節
  4. ^ ルカによる福音書 3章33節

参考文献[編集]