ラメズ・ダユブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ラメズ・ダユブ Football pictogram.svg
MALAYSIA CUP 2012 SEMI FINAL (8414249718).jpg
セランゴールFA時代のラメズ・ダユブ(左)。右はインドラ・プトラ・マハユディン
名前
本名 ラメズ・ジャマル・ダユブ
ラテン文字 Ramez Dayoub
基本情報
国籍 レバノンの旗 レバノン
生年月日 (1984-08-09) 1984年8月9日(33歳)
出身地 ベイルート県ベイルート
選手情報
在籍チーム 出場禁止
ポジション DF(CB)/MF(DMF)
ユース
2001-2004 レバノンの旗 サファー・ベイルートSC
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2001-2009 レバノンの旗 サファー・ベイルートSC 45 (8)
2009-2010 ミャンマーの旗 ヤンゴン・ユナイテッドFC 24 (3)
2010-2011 バーレーンの旗 アル・シャバーブ・マナーマ 29 (4)
2011-2012 ミャンマーの旗 マグウェFC 26 (6)
2012-2013 マレーシアの旗 セランゴールFA 23 (4)
代表歴2
2003  レバノン U-21 9 (2)
2004-2013  レバノン 24 (0)
2012 マレーシアの旗 マレーシアXI 1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2013年2月28日現在。
2. 2013年2月28日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ラメズ・ダユブアラビア語: رامز ديوب‎、1984年8月9日 - )は、レバノンの元サッカー選手[1][2]。元レバノン代表。ポジションはCBあるいはDMF

経歴[編集]

サファー・ベイルートSCでデビューし、長く所属した。その後、ヤンゴン・ユナイテッドFC、アル・シャバーブ・マナーマ、マグウェFCに所属したのちにセランゴールFAへ移籍した。

2013年2月26日、レバノンのクラブや代表が関わる複数の試合で非合法な賭博をしたとして逮捕された。これによって罰金15000ドル及び一生涯の出場停止を言い渡された[3]。これによりセランゴールFAが有していた彼の登記をマレーシアサッカー協会が抹消し、セランゴールFAでの試合出場は一切不能となった[4]

参考文献[編集]