ラモーナ・キューネ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
ラモーナ・キューネ
基本情報
本名 Ramona Kühne
通称 The Dragon
階級 スーパーフェザー級
国籍 ドイツの旗 ドイツ
誕生日 (1980-01-31) 1980年1月31日(37歳)
出身地 ベルリン
スタイル オーソドックス
プロボクシング戦績
総試合数 18
勝ち 17
KO勝ち 5
敗け 1
テンプレートを表示

ラモーナ・キューネRamona Kühne1980年11月10日 - )は、ドイツの女子プロボクサーである。ベルリン出身。

来歴[編集]

柔術キックボクシングで活躍した後、アマチュアを経て、2006年4月21日プロデビュー。

9戦9勝3KOで2007年10月13日、WIBF世界ライトウェルター級暫定王座をロリ・ムニョスと争い、判定を制して暫定王座獲得。

2008年5月16日、ガリーナ・コレヴァ・イヴァノヴァと空位のWIBF世界ライト級王座を争い、2-1判定で勝利。2階級制覇達成。

ライト級王座1回防衛後、2009年3月28日にJudy WaguthiiとWIBF世界スーパーフェザー級王座を争い、3-0判定で勝利。3階級制覇達成。

スーパーフェザー級1回防衛とノンタイトル1戦を挟み、2010年1月9日、WIBF・WBCWBO世界フェザー級王者イナ・メンツァーに挑戦するが、6回TKOで初敗北。

6月4日、マリベル・サンタナが持つWIBFと空位のWBO・WBF女子のジュニアライト級王座に挑戦。4回KOで王座獲得に成功。

戦績[編集]

  • 18戦17勝(5KO)1敗

獲得タイトル[編集]

  • WIBF世界ライトウェルター級王座
  • WIBF世界ライト級王座
  • WIBF世界スーパーフェザー級王座
  • WBO女子世界スーパーフェザー級王座
  • WBF女子世界スーパーフェザー級王座

関連項目[編集]