ランダイミズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ランダイミズ
分類
: 植物界 Plantae
: 被子植物門 Magnoliophyta
: 双子葉植物綱 Magnoliopsida
: イラクサ目 Urticales
: イラクサ科 Urticaceae
: ウワバミソウ属 Elatostema
: ランダイミズ
E. platyphyllum
学名
Elatostema platyphyllum Wedd.
和名
ランダイミズ

ランダイミズ(巒大冷清草、Elatostema platyphyllum)は、イラクサ科ウワバミソウ属の多年草

目次

概要

日本では沖縄県西表島のみに、日本国外では台湾中国南部、ヒマラヤ山脈に分布する。山地河川沿い等に生育する。

多年草で、高さ50~100cmになる。葉は互生、倒披針状長楕円形で、長さ10~22cm程度。雌雄異株雄花序集散花序で、雌花序は小形。

西表島は分布の北限であり、個体数が少ない。

保護上の位置づけ

絶滅危惧IB類(EN)環境省レッドリスト

Status jenv EN.png

生育地である下記の地方公共団体が作成したレッドデータブックにも掲載されている。

参考文献

  • 沖縄県文化環境部自然保護課編 『改訂・沖縄県の絶滅のおそれのある野生生物(菌類編・植物編)-レッドデータおきなわ-』、2006年。

今日は何の日(11月18日

もっと見る