ランディ島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
ランディ島
Lundy outline map.png
ランディ島の位置
面積 4.45[1][2] km²
最高峰 142m
所在海域 ブリストル海峡
所属国・地域 イギリス
テンプレートを表示

ランディ島英語: Lundy Island)とは、イギリスブリストル海峡上にある島で、ブリストル海峡で最大の島である。ランジー島とも呼ばれる。

また、の種類が多く、バードウオッチングに人気の場所である。

地理[編集]

ランディ島は4.45km2、幅約1.2km、南北5km[1][2]。 ランディ島の最高点は142m

地質[編集]

島は主に54±2万年(50±3万年)の花崗岩で構成されている。

気候[編集]

ランディ島は涼しく湿った冬と穏やかな湿った夏がある。また、海岸には強風が吹くことがある。

生態系[編集]

アブラナ属の固有種、ランディキャベツがある[3]

動物相[編集]

[編集]

ランディ島は、北米から渡ってきた特定の種が多くの鳥が棲息しており、317種確認されている。 ランディ島にはミツユビカモメの巣が多数存在する。


人口[編集]

2007年時点では、ボランティアを含めて28人の居住人口があった。 看守レンジャー、島のマネージャ、農家バー、ハウスキーピングのスタッフなどがいる。

ほとんどの人は、島の南部の村の周りに住んでおり、ほとんどの訪問者は、日帰りである。

脚注[編集]

  1. ^ a b Lundy”. Devonbirds. 2014年5月28日閲覧。
  2. ^ a b Devon.gov.uk
  3. ^ The Lundy Cabbage”. Lundy Field Society. 2014年5月28日閲覧。
  4. ^ Davis, Tim & Tim Jones (2007), The Birds of Lundy ISBN 0-9540088-7-1 name="BirdsofLundy"