ランドパワー (競走馬)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ランドパワー
欧字表記 Land Power[1]
品種 サラブレッド[1]
性別 [1]
毛色 黒鹿毛[1]
生誕 1995年4月9日[1]
死没 2017年5月20日(22歳没)
グロウ[1]
セリーヌバンブー[1]
母の父 ハードツービート[1]
生国 日本の旗 日本(北海道静内町)[1]
生産 紺野猛[1]
馬主 木村善一[1]
調教師 福島勝栗東[1]
競走成績
生涯成績 27戦8勝(うち障害競走7戦5勝)[1]
獲得賞金 2億1378万5000円[1]
 
勝ち鞍
J・GI 中山大障害 2000年
テンプレートを表示

ランドパワー[1]日本競走馬。主な勝ち鞍に中山大障害(2000年)。

概要[編集]

中央競馬で競走生活を送る。1997年7月にデビューし、デビュー戦は最下位に終わるが、次走は4着と着順を押し上げ、3戦目で初勝利。以降は1999年4月の難波ステークスまで平地競走に使われ、難波ステークス13着ののち翌月より障害競走に転じる。

障害戦では初戦から2着に9馬身差をつけて快勝するがその後10か月の長期離脱。翌年3月のオープン競走で復帰し見事勝利するが次走で3着に敗れ、その後夏場は休養に充てる。そして秋シーズンでは洛南ジャンプステークスとオープン競走を連勝して暮れの中山大障害を迎えた。レースでは2週目から先頭に立ち、最後は攻め寄ってきた前年の2着馬で春の中山グランドジャンプ優勝馬ゴーカイの追撃を振り切り、2馬身半の差をつけて優勝した。

2001年阪神スプリングジャンプから始動し1番人気となるが、先行したものの、伸びを欠いて2着。レース後の検査で右前浅屈腱を断裂していたことが判明、競走能力喪失の診断が下され登録抹消となった。インターナショナル牧場で功労馬として繋養され、2011年にアイズスタッドへ移動[2]。2017年5月20日未明に心臓発作で死亡するまで同地で余生を過ごした[3]

競走成績[編集]

以下の内容は、netkeiba.com[4]およびJBISサーチ[5]に基づく。

年月日 競馬場 競走名 距離(馬場)


オッズ(人気) 着順 タイム
(上り3F)
着差 騎手 斤量
(kg)
勝ち馬/(2着馬)
1997.07.12 小倉 3歳新馬 ダ1000m(不) 12 7 10 47.2(9人) 12着 1:05.1 (40.3) -4.8 田島裕和 53 テイエムモンスター
0000.07.26 小倉 3歳新馬 芝1200m(重) 16 6 12 45.6(11人) 4着 1:13.3 (37.7) -0.7 田島裕和 53 トウカイパンチ
0000.08.24 小倉 3歳未勝利 芝1800m(良) 16 2 3 13.8(6人) 1着 1:51.7 (36.1) -0.3 田島裕和 53 (ミツルリュウホウ)
0000.09.27 阪神 野路菊S OP 芝1800m(良) 14 7 11 56.6(12人) 3着 1:36.7 (37.5) -0.3 田島裕和 53 アインブライド
0000.10.25 京都 黄菊賞 500 芝1800m(良) 12 7 10 05.8(4人) 5着 1:49.2 (35.6) -0.4 田島裕和 53 キングヘイロー
0000.11.15 東京 東京スポーツ杯3歳S GIII 芝1800m(良) 12 5 5 56.0(9人) 5着 1:49.0 (36.1) -1.0 田島裕和 54 キングヘイロー
0000.12.21 中山 ホープフルS OP 芝2000m(良) 10 1 1 18.1(5人) 4着 2:05.1 (37.1) -0.6 田島裕和 54 ショウナンハピネス
1998.01.11 京都 福寿草特別 500 芝2000m(良) 16 2 4 13.8(6人) 3着 2:02.5 (37.2) -0.1 田島裕和 55 イアラジーニアス
0000.05.16 京都 たちばな賞 500 芝2000m(良) 16 8 16 16.1(7人) 6着 2:03.1 (36.9) -0.7 田島裕和 55 ワールドナウ
0000.05.31 中京 マカオジョッキークラブT 500 芝2000m(良) 13 6 8 16.5(5人) 7着 2:01.8 (35.8) -1.1 田島裕和 55 ヤマニンハイパー
0000.06.28 函館 4歳以上500万下 芝2000m(良) 13 2 2 05.4(3人) 5着 2:04.4 (36.7) -0.8 田島裕和 55 ブリリアントロード
0000.07.18 函館 八甲田山特別 500 芝2600m(良) 11 7 8 13.5(6人) 1着 2:44.3 (36.4) -0.2 田島裕和 54 (ボヘミアンチェリー)
0000.08.02 函館 みなみ北海道S 900 芝2600m(良) 11 7 9 24.2(8人) 2着 2:43.1 (37.2) -0.1 田島裕和 53 マイネスパスポート
0000.11.22 京都 醍醐特別 900 芝1800m(良) 11 7 9 57.8(10人) 10着 1:50.3 (35.5) -1.0 田島裕和 55 サンデーセイラ
0000.12.06 京都 天竜川特別 900 芝2500m(良) 13 7 10 05.0(2人) 6着 2:39.9 (37.2) -0.6 田島裕和 53 タマモイナズマ
1999.01.06 京都 睦月賞 900 芝2400m(良) 14 8 13 23.6(8人) 11着 2:27.6 (37.3) -1.8 田島裕和 56 タカエンペラー
0000.01.17 京都 稲荷特別 900 芝2000m(良) 15 3 5 57.0(12人) 13着 2:01.5 (35.4) -1.3 田島裕和 53 スエヒロコマンダー
0000.01.30 京都 5歳以上900万下 ダ1800m(良) 15 4 7 64.5(12人) 10着 1:52.3 (38.2) -1.2 田島裕和 56 ジョーヴ
0000.03.13 阪神 淡路特別 900 芝2500m(良) 15 1 2 37.4(12人) 1着 2:35.0 (36.1) -0.1 田島裕和 52 (ガルウイング)
0000.04.18 阪神 難波S 1600 芝2000m(稍) 16 1 1 25.5(9人) 13着 2:04.8 (39.0) -2.1 宇田登志夫 51 テナシャスバイオ
0000.05.22 中京 障害4歳以上未勝利 障2800m(良) 10 5 5 02.1(1人) 1着 3:02.5(00.0) -1.5 金折知則 59 (モンブランシチー)
2000.03.25 阪神 障害5歳以上オープン 障3140m(良) 9 3 3 09.4(5人) 1着 3:29.5(00.0) -0.9 金折知則 59 (ゼンノペッパー)
0000.04.16 阪神 障害5歳以上オープン 障3170m(良) 13 1 1 02.4(1人) 3着 3:31.4(00.0) -0.3 金折知則 61 ショウザンスカイ
0000.10.28 京都 洛南ジャンプS 障OP 障3180m(良) 10 5 5 02.0(1人) 1着 3:33.5(00.0) -0.6 金折知則 60 (イブキマンパワー)
0000.11.25 京都 障害4歳以上オープン 障3760m(良) 11 5 5 02.5(1人) 1着 R4:15.2(00.0) -0.0 金折知則 62 (サンデーカイザー)
0000.12.23 中山 中山大障害 J・GI 障4100m(良) 16 4 8 10.9(5人) 1着 4:40.7(00.0) -0.0 金折知則 63 ゴーカイ
2001.03.10 阪神 阪神スプリングJ J・GII 障3900m(良) 14 4 6 01.5(1人) 2着 4:20.8(00.0) -1.0 金折知則 63 ダンシングターナー

血統表[編集]

ランドパワー血統 (血統表の出典)[§ 1]
父系 ノーザンダンサー系
[§ 2]

*グロウ
Glow
1983 鹿毛
父の父
Northern Dancer
1961 鹿毛
Nearctic Nearco
Lady Angela
Natalma Native Dancer
Almahmoud
父の母
Glisk
1972 鹿毛
Buckpasser Tom Fool
Busanda
Regal Gleam Hail to Reason
Miz Carol

セリーヌバンブー
1981 鹿毛
*ハードツービート
Hard to Beat
1969 鹿毛
*ハーディカヌート
Hardicanute
*ハードリドン
Harvest Maid
Virtuous Above Suspicion
Rose of India
母の母
セピアバンブー
1965 鹿毛
*ガーサント
Guersant
Bubbles
Montagnana
*アラバスターゼセカンド
Alabaster 2
Valiant Chief
Bandrol F-No.16-h
母系(F-No.) アラバスターゼセカンド(AUS)系(FN:16-h) [§ 3]
5代内の近親交配 5代内アウトブリード [§ 4]
出典
  1. ^ [6]
  2. ^ [7]
  3. ^ [6]
  4. ^ [6][7]


脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o ランドパワー”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2019年10月26日閲覧。
  2. ^ [1] 引退名馬 2017年6月14日閲覧
  3. ^ ランドパワー死す 22歳 [News]”. 中央競馬実況中継 競馬実況web. 日経ラジオ社 (2017年6月1日). 2019年10月26日閲覧。
  4. ^ ランドパワーの競走成績”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd.. 2019年10月26日閲覧。
  5. ^ ランドパワー 競走成績”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2019年10月26日閲覧。
  6. ^ a b c ランドパワー 血統情報:5代血統表”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2019年10月26日閲覧。
  7. ^ a b ランドパワーの5代血統表”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd.. 2019年10月26日閲覧。