ラ・ピスタ新橋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
ラ・ピスタ新橋
Lapistashinbashi.jpg
基本情報
所在地 東京都港区新橋2-7-1ファロシティビル
座標 北緯35度40分2.6秒
東経139度45分27.5秒
座標: 北緯35度40分2.6秒 東経139度45分27.5秒
開設日 1998年11月20日(オートは2013年12月27日
施設設置者 株式会社サテライトジャパン(施設運営)
株式会社新橋商事(施設所有)
管理施行者 競輪 - 東京都十一市競輪事業組合京王閣競輪場)・川崎市川崎競輪場
オート - 川口市川口オートレース場
発売窓口 自動発払機53(オート発払機2・臨時有人窓口2)
払戻窓口 自動発払機53・有人窓口4(オート発払機2・臨時有人窓口2)
発売単位 通常賭式100以上100円単位
(一部重勝賭式車券は200円以上200円単位)
開催日営業時間 9:00-17:00
(早朝発売7:30-・ナイター競走-21:00。ミッドナイトは前売のみ)
非開催日営業時間 なし
最寄駅 新橋駅
駐車場 無し
駐輪場 無し
外部リンク ラ・ピスタ新橋
テンプレートを表示

ラ・ピスタ新橋(ラピスタしんばし)は、東京都港区新橋にある会員制競輪場外車券売場およびオートレース場外車券売場である。

施設概要[ソースを編集]

競輪場外車券売場としては初の会員制として開設され、入場には身分証明書の提示による登録が必要だが、提示する証明書によっては登録手続き直後の館内入場も可能となっている。また2011年より、サテライト大阪の会員証所持者は無料で入場できる(逆に、ラ・ピスタ新橋の会員はサテライト大阪にも相互無料入場が可能となっている)。

利用するためには、登録時に手数料2000円(3年間有効)および入会時の身分証提示(持参、かつ謄本・原本のみ)が必要で、会員の一般席入場は無料だが、一部フロアの入場と使用が制限される。ただし、8Fと11Fの特別フロアのみ、特別競輪開催時以外で空席がある場合、1席1日3000円(ナイターのみ利用の場合は2000円)で利用できる。

特別会員は登録手数料に加え、施設使用料30000円(3年間有効)も必要となるが、全フロア入場可能となり、特別フロア(ドリンク・予想紙つきで、1席1日8F2000円・9F5000円・11F2000円。ナイターのみ利用はいずれも半額)の利用と事前予約もできる。

現在は川崎競輪場および京王閣競輪場で行なわれるほぼ全ての開催と、その他の場で行なわれる全ての特別競輪および記念競輪や、一部の場のFI・FII・ナイター競輪などが発売されている。また2017年6月23日より前売によるミッドナイト競輪の発売も実施されている。

2012年12月7日より日本トーター運営の『ギャンブーベットターミナル』が設置され、「GambooBET」を介してKドリームス発売の重勝賭式車券の現金投票が行えるようになっている。

2013年12月27日より施設内に「ラ・ピスタ新橋オートレース場外発売所」が設置され、川口オートレース場を中心としたオートレースの車券も購入できるようになった。なおオートレースの車券は6Fでほぼ毎日発売されるが、多客時の臨時発売では2Fと8Fでも発売する予定。

発売単位[ソースを編集]

100円単位。

かつては最低購入金額合計1000円以上だったが、現在は100円から購入可能。また9F・11Fは1点200円以上で合計1000円以上であったが、2011年10月7日以降は全フロア100円単位で購入可能となる[1]

交通[ソースを編集]

関連項目[ソースを編集]