ラ・ボエーム (1926年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ラ・ボエーム
La Bohème
監督 キング・ヴィダー
脚本 フレッド・ド・グレサック
原作 アンリ・ミュルジェール
製作 アーヴィング・タルバーグ(クレジットなし)
出演者 リリアン・ギッシュ
ジョン・ギルバート
撮影 ヘンドリック・サルトフ
編集 ヒュー・ウィン
製作会社 メトロ・ゴールドウィン・メイヤー(MGM)
配給 アメリカ合衆国の旗 MGM
大日本帝国の旗 ヤマニ洋行
公開 アメリカ合衆国の旗 1926年2月24日(ニューヨーク)
大日本帝国の旗 1928年2月3日[1]
上映時間 95分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 サイレント・英語中間字幕
テンプレートを表示

ラ・ボエーム』(原題・La Bohème)は1925年に撮影され、1926年に完成・公開されたアメリカ合衆国サイレント映画である。アンリ・ミュルジェール『ボヘミアン生活の情景』を原作にキング・ヴィダーが監督、リリアン・ギッシュジョン・ギルバートが主演した。

キャスト[編集]

  • ミミ:リリアン・ギッシュ
  • ロドルフ:ジョン・ギルバート
  • ミュゼット:ルネ・アドレー
  • ショナール:ジョージ・ハッセル
  • コリーヌ:エドワード・エヴェレット・ホートン
  • ブノワ:カール・デイン

スタッフ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 畑暉男(編)『20世紀アメリカ映画事典』(カタログハウス、2002年)

参考文献[編集]

  • リリアン・ギッシュ、アン・ピンチョット『リリアン・ギッシュ自伝-映画とグリフィスと私』(鈴木圭介訳、筑摩書房、1990年)