リアナ・メサ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はメサ第二姓(母方の)はルアセスです。
リアナ・メサ
Liana Mesa
 No.11
Volleyball (indoor) pictogram.svg
2017-03-18 Liana Mesa Luaces by Sandro Halank.jpg
基本情報
国籍  キューバ
生年月日 (1977-12-26) 1977年12月26日(41歳)
出身地 カマグエイ州カマグエイ
ラテン文字 Liana Mesa
身長 179cm
体重 70kg
選手情報
所属 ドイツの旗 Rote Raben Vilsbiburg
ポジション SOP
利き手
スパイク 318cm
ブロック 307cm
 
獲得メダル
Flag of Cuba.svg キューバ
オリンピック
2004 アテネ
世界選手権
1998 大阪
ワールドカップ
1999 名古屋
ワールドグランプリ
2008 横浜
テンプレートを表示

リアナ・メサ・ルアセス(Liana Mesa Luaces、女性、1977年12月26日 - )は、キューババレーボール選手。ポジションはセッターオポジット。元キューバ代表

来歴[編集]

1998年キューバ代表に初選出される。同年に日本で開催された世界選手権で金メダルを獲得した。1999年ワールドカップではリベロとして出場し、金メダルを獲得した。

2000年代に入ると、世代交代を図った代表チームのツーセッターの一角として活躍した。2004年アテネ五輪では銅メダルを獲得し、2008年北京五輪では再びリベロとして出場した。

2011年からドイツ・ブンデスリーガのRote Raben Vilsbiburgに移籍、活躍した。

球歴[編集]

所属クラブ[編集]

出典[編集]