リゲル級給糧艦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
リゲル級給糧艦
AF-59 ヴェガ艦尾にヘリコプター甲板を追加済み。
AF-59 ヴェガ
艦尾にヘリコプター甲板を追加済み。
基本情報
種別 給糧艦 (AF)
命名基準 1等星の名前
建造所 インガルス造船所
運用者  アメリカ海軍
建造期間 1954年 - 1955年
就役期間 1955年 - 1992年
同型艦 2
前級 デネボラ級 (AF)
次級 マーズ級 (AFS)
要目
満載排水量 15,500 t
全長 502 フィート (153 m)
全幅 72 フィート (22 m)
吃水 28.8 フィート (8.8 m)
ボイラー 2基
推進器 スクリュープロペラ×1軸
速力 20 ノット (37 km/h)
搭載能力 食糧など:4,650 t
乗員 海軍時代
350名
MSC移管後
軍人17名+民間人98名
兵装 Mk.33 50口径3インチ連装速射砲×4基
※ヘリコプター甲板追加時に、艦尾側の2基を撤去
搭載機 ヘリコプター甲板を後日装備
テンプレートを表示

リゲル級給糧艦英語: Rigel-class stores ship)とは、アメリカ海軍給糧艦の艦級である。

同型艦[編集]

艦番号 艦名 起工 進水 就役 退役 その後 出展
AF-58 リゲル
USS Rigel
1954年
3月15日
1955年
3月15日
1955年
9月2日
1992年 2003年、スクラップとして売却 [1][2]
AF-59 ヴェガ
USS Vega
1954年
6月7日
1955年
4月28日
1955年
11月10日
1977年
4月29日
1977年12月1日売却 [3][4]

リゲルは1975年6月23日付で軍事海上輸送司令部 (MSC) に移管されており、この際に武装はすべて撤去された。

出典[編集]

関連項目[編集]