リック・モラニス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
リック・モラニス
Rick Moranis
Rick Moranis
(第62回アカデミー賞授賞式にて)
本名 Frederick Alan Moranis
生年月日 (1953-04-18) 1953年4月18日(66歳)
出生地 カナダオンタリオ州
国籍 カナダの旗 カナダ
民族 ユダヤ系カナダ人
身長 168 cm
ジャンル 俳優
コメディアン
脚本家
ディスクジョッキー
監督
活動期間 1976年-
配偶者 アン・モラニス (1986年-1991年)
主な作品
ゴーストバスターズ
ミクロキッズ
相続王座決定戦
ブラザー・ベア
受賞
エミー賞 (1982年)
テンプレートを表示

リック・モラニスRick Moranis、本名:Frederick Alan Moranis、1953年4月18日 - )は、カナダ俳優コメディアン。1970年代には数々のラジオ局でディスク・ジョッキーとして活躍。

来歴[編集]

オンタリオ州トロント出身のユダヤ系[1]

1970年代中盤からディスクジョッキーとして活動を開始し、「リック・アラン」の芸名でトロントの3つのラジオ局で番組をかけ持った[2]。コメディアンを目指し、ナイトクラブのスタンダップ・コメディアンやTV出演などで経験を重ね、即興劇団「セカンド・シティ」が製作するテレビショーに出演。ウディ・アレンなどのものまねで人気を博す。同番組内で誕生したで同じくコメディアンのデイヴ・トーマスとコンビを組んだ「マッケンジー兄弟」が人気となり、「サタデー・ナイト・ライブ」等への出演でアメリカでの知名度も上がり、1983年にはトーマスと共に同役で主演・脚本・監督した『The Adventure of Bob & Mckenzie: Strange Brew』で映画デビュー。翌年にはウォルター・ヒル監督によるアクション映画ストリート・オブ・ファイヤー』のマネージャー役で注目された。

同年出演した『ゴーストバスターズ』ではシガニー・ウィーヴァー演じるヒロインと同じマンションに住む気弱な会計士ルイス・タリーを好演。それ以降は主にコメディ映画に多数出演し、フランク・オズ監督の『リトル・ショップ・オブ・ホラーズ』ではミュージカルに挑戦し、素晴らしい演技を披露。その後も『ミクロキッズ』などの話題作に出演し、俳優として確固たる地位を確立している。2005年には、コメディ・カントリー・アルバム『The Agoraphobic Cowboy』をリリースした。かつて映画のプロモーションで来日した際には、タモリ司会の昼番組『笑っていいとも!』にゲスト出演をしている。

私生活[編集]

現在は、ニューヨークに自身のプロダクションを構え、活動を続けている。1986年に結婚しているが、1991年に妻が死去[1]。しばらく俳優活動を継続させていたが、子供のために父親として専念するという理由で俳優活動はほぼ引退状態となった[3]。しかし、2018年にはテレビシリーズ『それいけ!ゴールドバーグ家』で『スペースボール』で演じたダークヘルメット役でゲスト出演するなど、完全に引退したわけではない。

出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1983 The Adventure of Bob & Mckenzie: Strange Brew ボブ・マッケンジー 主演、監督、脚本
※映画デビュー作
1984 ストリート・オブ・ファイヤー
Streets of Fire
ビリー・フィッシュ
ゴーストバスターズ
Ghost Busters
ルイス・タリー ※ノークレジットだが、脚本協力もしている
ワイルド・ライフ
The Wild Life
ハリー
ホッケー・ナイト
Hockey Night
ウィリー・レイパート テレビ映画
1985 ラスト・ポルカ
The Last Polka
リンスク・ミニク テレビ映画
マイナーブラザーズ 史上最大の賭け事
Brewster's Millions
モーティ・キング
マッド・オフィス
Head Office
ハワード・グロス
1986 クラブ・パラダイス
Club Paradise
バリー・ナイ
リトル・ショップ・オブ・ホラーズ
Little Shop of Horrors
シーモア
1987 スペースボール
Spaceballs
ダークヘルメット
1989 ミクロキッズ
Honey, I Shrunk the Kids
ウェイン・ザリンスキー
バックマン家の人々
Parenthood
ネイサン
ゴーストバスターズ2
Ghostbusters II
ルイス・タリー
ロケット・ボーイ
The Rocket Boy
Automatic Safety System テレビ映画
1990 マイ・ブルー・ヘブン
My Blue Heaven
バリー
1991 L.A.ストーリー/恋が降る街
L.A. Story
墓堀りの男 ノークレジット
1992 ジャイアント・ベビー
Honey I Blew Up the Kid
ウェイン・ザリンスキー
1993 相続王座決定戦
Splitting Heirs
ヘンリー・バロック
1994 フリントストーン/モダン石器時代
The Flintstones
バーニー・ラブル
リトル・ジャイアンツ
Little Giants
ダニー
スクール・ウォーズ/もうイジメは懲りごり!
Big Bully
デイヴィッド
1997 ミクロキッズ3
Honey, We Shrunk Ourselves
ウェイン・ザリンスキー ビデオ映画
2003 Miss Spider's Sunny Patch Kids ホリー テレビ映画、長編アニメ
声の出演
ブラザー・ベア
Brother Bear
ラット アニメ映画、声の出演
2006 ブラザー・ベア2
Brother Bear 2
ラット アニメ映画、声の出演

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1990 Gravedale High マックス・シュナイダー アニメシリーズ
13エピソード、声の出演
2003 The Animated Adventures of Bob & Doug McKenzie ボブ・マッケンジー アニメ
1エピソード、声の出演
2018 それいけ!ゴールドバーグ家
The Goldbergs
ダークヘルメット 1エピソード
『スペースボール』の役柄で声のゲスト出演

テレビ番組[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1980-1981 セカンド・シティTV
Second City TV
ボブ・マッケンジー、ほか レギュラー出演、25エピソード
1981-1982 SCTVネットワーク90
SCTV Network 90
ボブ・マッケンジー レギュラー出演、26エピソード
プライムタイム・エミー賞受賞[4]
1983 サタデー・ナイト・ライブ
Saturday Night Live
ボブ・マッケンジー 1エピソード、ゲスト出演

脚注[編集]

  1. ^ a b Rick Moranis Biography”. 2018年12月27日閲覧。
  2. ^ Rick Moranis Bio”. 2018年12月27日閲覧。
  3. ^ Whatever happened to... Rick Moranis?”. 2018年12月27日閲覧。
  4. ^ Rick Moranis Awards”. 2018年12月27日閲覧。