リッヴィ語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
オロネツ語
リッヴィ語
Livvi
話される国 ロシアの旗 ロシア
フィンランドの旗 フィンランド
地域 カレリア地方ラドガ湖オネガ湖の間、スヴィリ川の北側
話者数 31,000人(2000年–2010年)
言語系統
表記体系 ラテン文字 (カレリア・アルファベット英語版)
少数言語としての承認 フィンランド[1]
カレリア共和国 (ロシア)[2]
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-3 olo
消滅危険度評価
Definitely endangered (UNESCO)
Status-unesco-definitely.svg
テンプレートを表示
カレリア語の方言地図 2)リッヴィ語

リッヴィ語(リッヴィご、リッヴィ語: Livvinkarjalan、: Livvi-Karelian language)は、ウラル語族フィン・ウゴル語派に属する言語である。 話者はラドガ湖オネガ湖の間でスヴィリ川の北側に居住するカレリア人である。リッビ語オロネツ語ともいう。オロネツ語という名称はカレリア地方の都市オロネツが由来である。

言語名別称[編集]

  • オロネツ語
  • カレリア語オロネツ方言
  • オロネツ・カレリア語
  • リッビ語
  • カレリア語リッビ方言
  • リッビ・カレリア語
  • リッヴィ語
  • カレリア語リッヴィ方言
  • リッヴィ・カレリア語
  • Livvi-Karelian
  • Olonets
  • Aunus
  • Olonec
  • Livvin Kielie
  • aunus
  • livvikovskij
  • Südwest-Karelisch
  • Olonetzisch
  • aunuksen kieli
  • livviki
  • livvikovskij dialekt
  • Livvi
  • Livvikovskij Jazyk
  • Southern Karelian
  • Lívõnkél
  • Livvikovian
  • Olonecian
  • livvi
  • ivvikovskij jazyk
  • Livvisch
  • Livvi-Karelian
  • Karelian
  • Southern Olonetsian

文字[編集]

2007年制定[編集]

A a B b C c Č č D d E e F f G g H h I i
J j K k L l M m N n O o P p R r S s Š š
Z z Ž ž T t U u V v Y y Ä ä Ö ö ʼ

1989年制定[編集]

A a B b Č č D d Ǯ ǯ E e F f G g
H h I i J j K k L l M m N n O o
P p R r S s Š š Z z Ž ž T t U u
V v Ü ü Ä ä Ö ö '

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]