リトアニア・バスケットボール連盟

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索

リトアニア・バスケットボール連盟リトアニア語: Lietuvos krepšinio federacija、略称: LKF)は、リトアニアにおけるバスケットボールを統括する連盟。130法人、18,000名の会員を統括する。

統括リーグおよび団体[編集]

LKFは、以下のリーグを統括する。

  • リトアニア・バスケットボール・リーグリトアニア語: Lietuvos krepšinio lyga、略称: LKL)
    1993年発足。男子1部リーグ。
  • 全国バスケットボール・リーグ(リトアニア語: Nacionalinė krepšinio lyga、略称: NKL)
    2005年発足。男子2部リーグ。
  • 地域バスケットボール・リーグ(リトアニア語: Regionų krepšinio lyga、略称: RKL)
    2005年発足。男子3部リーグ。
  • リトアニア女子バスケットボール・リーグ(リトアニア語: Lietuvos moterų krepšinio lyga、略称: LMKL)
    1994年発足。女子1部リーグ。
  • 全国女子バスケットボール・リーグ(リトアニア語: Nacionalinė moterų krepšinio lyga、略称: NMKL)
  • リトアニア女子バスケットボールAリーグ(リトアニア語: Lietuvos moterų krepšinio A lyga、略称: LMKAL)
  • リトアニア学生バスケットボール・リーグ(リトアニア語: Lietuvos studentų krepšinio lyga、略称: LSKL)
    1998年発足。男子および女子大学生リーグ。
  • リトアニア生徒バスケットボール・リーグ(リトアニア語: Lietuvos moksleivių krepšinio lyga、略称: MKL)
    2001年発足。
  • リトアニア・バスケットボール・マスターズ・リーグ(リトアニア語: Lietuvos krepšinio veteranų lyga、略称: LKVL)

過去には以下のリーグも統括していた。

  • リトアニア・バスケットボールAリーグ(リトアニア語: Lietuvos Krepšinio A Lyga、略称: LKAL)
    1994年発足、2005年廃止。男子2部リーグ。

そのほか、リトアニア・バスケットボール審判協会(リトアニア語: Lietuvos krepšinio teisėjų asociacija)およびリトアニア・バスケットボール・トレーナー協会(リトアニア語: Lietuvos krepšinio trenerių asociacija)も統括する。また、男子バスケットボール・リトアニア代表チームなどの試合も主管する。

FIBA[編集]

LKFは国際バスケットボール連盟 (FIBA) の会員である。1936年、リトアニア球技連合 (Lietuvos kamuolio žaidimo sąjunga) バスケットボール委員会がFIBAの会員として認められた。その後リトアニアがソ連に併合され、FIBAの会員ではなくなった。1991年、FIBAはLKFはFIBAの会員に復帰した[1]

ロゴ[編集]

2010年、LKFはタダス・グタウスカスの彫刻を描いた新ロゴを採用した。

会長および事務局長[編集]

1991年以降、ヴラダス・ガラスタスが会長を務めた。2011年10月24日、元バスケットボール選手のアルヴィーダス・サボニスが会長に就任した。事務局長はミンダウガス・バルチューナスが留任した[2]2013年10月、ミンダウガス・シュポカスが事務局長に就任した。

脚注[編集]

[ヘルプ]