リヒャルト・リーツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
リヒャルト・リーツ
Richard lietz portrait.jpg
基本情報
国籍  オーストリア
生年月日 (1983-02-17) 1983年2月17日(36歳)
出身地 ニーダーエスターライヒ州ヴァイトホーフェン・アン・デア・イプス
FIA 世界耐久選手権での経歴
所属 チーム・マンタイ
車番 91
選手権タイトル
2015年
2007年
2009年
2010年
FIA 世界耐久選手権(LMGTE Proクラス)
インターナショナル・GTオープン
ル・マン・シリーズ (GT2クラス)
ル・マン・シリーズ (GT2クラス)

リヒャルト・リーツRichard Lietz, 1983年2月17日 - )は、オーストリアニーダーエスターライヒ州ヴァイトホーフェン・アン・デア・イプス出身のレーシングドライバー

レース経歴[編集]

彼は、アメリカン・ル・マン・シリーズユーロF3、ロレックス・スポーツカー・シリーズに参戦し活躍していた。彼はポルシェ・スーパーカップでも複数のレースで優勝している。2007年のインターナショナル・GTオープンでは、スイス人ドライバーのジョエル・カマティアスと組んで総合王者となっている。ル・マン・シリーズのGT2クラスにマルク・リープと組んで参戦し、2009年シーズン2010年シーズンでチャンピオンになっている。

リーツは、2012年デイトナ24時間レースのGTクラスにマグナス・レーシングでポルシェ・911 GT3 カップにアンディ・ラリーとレネ・ラスト及びチームオーナーのジョン・ポターと組んで参戦し、クラス優勝している。FIA 世界耐久選手権にチーム・フェルバーマイヤー・プロトンやチーム・マンタイで参戦もしていて2015年シーズンで「GTクラスのドライバーズ世界耐久カップ」を獲得し、LMGTE Proクラスのチャンピオンとなっている[1]

レース戦績[編集]

ドイツ・フォーミュラ3選手権[編集]

チーム エンジン 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 DC ポイント
2002年 パルフィンガー・F3レーシング・チーム スピース-オペル HOC
1

8
HOC
2

14
NÜR
1

C
NÜR
2

C
SAC
1

Ret
SAC
2

Ret
NOR
1

Ret
NOR
2

17
LAU
1

DNS
LAU
2

9
HOC
1

Ret
HOC
2

DNS
NÜR
1

7
NÜR
2

11
A1R
1

Ret
A1R
2

15
ZAN
1

ZAN
2

HOC
1

Ret
HOC
2

Ret
19位 0

(key)

F3・ユーロシリーズ[編集]

エントラント シャシー エンジン 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 DC ポイント
2003年 HBRモータースポーツ ダラーラ F302/030 スピース-オペル HOC
1

24
HOC
2

15
ADR
1
15
ADR
2
8
PAU
1
12
PAU
2
9
NOR
1

Ret
NOR
2

19
LMS
1

17
LMS
2

21
NÜR
1

Ret
NÜR
2

5
A1R
1

18
A1R
2

Ret
ZAN
1

19
ZAN
2

17
HOC
1

Ret
HOC
2

12
MAG
1

7
MAG
2

Ret
18位 7

(key)

ポルシェ・スーパーカップ[編集]

チーム 車両 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 順位 ポイント
2004年 トリミット・モータースポーツ ポルシェ・996 GT3 ITA ESP MON GER USA USA FRA GBR GER
8
HUN
7
BEL
12
ITA
9
NC‡ 0‡
2005年 ITA
6
ESP
8
MON
5
GER
8
USA
5
USA
7
FRA
1
GBR
Ret
GER
5
HUN
6
ITA
21
BEL
6
5位 130
2006年 ポルシェ・997 GT3 BHR
8
ITA
11
GER
2
ESP
22
MON
1
GBR
3
USA
Ret
USA
4
FRA
2
GER
1
HUN
4
ITA
5
3位 157

スポーツカー[編集]

ル・マン・シリーズ/ヨーロピアン・ル・マン・シリーズ[編集]

チーム 使用車両 クラス 1 2 3 4 5 6 順位 ポイント
2007年 IMSAパフォーマンス マットムート ポルシェ・911 GT3-RSR GT2 MNZ
6
VAL
Ret
NÜR
9
SPA
Ret
SIL
2
SAO
17位 11
2008年 チーム・フェルバーマイヤー・プロトン GT2 CAT
3
MNZ
DSQ
SPA
6
NÜR
3
SIL
Ret
9位 15
2009年 GT2 CAS
1
SPA
1
ALG
8
NÜR
1
SIL
7
1位 36
2010年 GT2 CAS
1
SPA
1
ALG
3
HUN
1
SIL
5
1位 87
2011年 LMGTE Pro CAS
Ret
SPA
8
IMO
4
SIL
3
EST
2
3位 44
2014年 プロトン・コンペティション ポルシェ・911 RSR LMGTE SIL IMO SPL
11
CAS EST 27位 0.5
2015年 LMGTE SIL
IMO
2
SPL
5
CAS
4
EST
7
9位 45
2016年 GTE SIL
6
IMO
SPL
CAS
SPA
EST
19位 8

インターコンチネンタル・ル・マン・カップ[編集]

チーム 使用車両 クラス 1 2 3 4 5 6 7
2010年 チーム・フェルバーマイヤー・プロトン ポルシェ・911 GT3-RSR GT2 SIL
5
PET ZHU
2
2011年 LMGTE Am SEB
2
PET
Ret
ZHU
1
LMGTE Pro SPA
8
LEM
4
IMO
4
SIL
3

(key)

FIA 世界耐久選手権[編集]

チーム 使用車両 クラス 1 2 3 4 5 6 7 8 9 順位 ポイント
2012年 チーム・フェルバーマイヤー・プロトン ポルシェ・911 GT3-RSR LMGTE Pro SEB
2
SPA
1
LMN
Ret
SIL
4
SAO
3
BHR
3
FSW
1
SHA
2
3位† 133†
2013年 ポルシェ AG チーム・マンタイ ポルシェ・911 RSR LMGTE Pro SIL
4
SPA
5
LMN
1
SÃO
4
COA
4
FSW
4
SHA
6
BHR
4
4位 123
2014年 LMGTE Pro SIL
1
SPA LMS
2
COA FSW
4
SHA
2
BHR
4
SÃO
6
3位 111
2015年 LMGTE Pro SIL
2
SPA
2
LMS
7
NÜR
1
COA
1
FSW
4
SHA
1
BHR
5
1位 145
2016年 デンプシー・プロトン・レーシング LMGTE Pro SIL
9
SPA
4
LMN
6
NÜR
6
MEX
6
COA
6
FSW
7
SHA
6
BHR
7
8位 74
2017年 ポルシェ・GTチーム LMGTE Pro SIL
3
SPA
5
LMN
3
NÜR
2
MEX
3
COA
6
FSW
2
SHA
2
BHR
4
2位 145
2018-19年 LMGTE Pro SPA
4
LMN
2
SIL
DSQ
FSW
5
SHA
2
SEB
1
SPA
8
LMN
2
3位 131
2019-20年 ポルシェ・911 RSR-19 LM GTE Pro SIL
1
FSW
SHA
BHR
SÃO
SEB
SPA
LMN
1位* 25*
  • 太字ポールポジション斜字ファステストラップ。(key)
  • そのシーズンはドライバーズ選手権が懸けられていなかったので、替わりにLMGTE Proトロフィの順位を載せる。
  • * : 今シーズンの順位。(現時点)

ル・マン24時間レース[編集]

デイトナ24時間レース[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Porsche and Lietz 2015 World GT Champions”. FIA,ACO. 2016年3月14日閲覧。