リヒャルト・ヴィントビヒラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
リヒャルト・ヴィントビヒラー Football pictogram.svg
FC Admira Wacker Mödling (2013) - Richard Windbichler (01).jpg
名前
本名 リヒャルト・ヴィントビヒラー
ラテン文字 Richard Windbichler
基本情報
国籍  オーストリア
生年月日 (1991-04-02) 1991年4月2日(28歳)
出身地 ウィーン
身長 183cm
体重 72kg
選手情報
在籍チーム オーストラリアの旗 メルボルン・シティFC
ポジション DF(CB)
背番号 40
利き足 右足
ユース
-2005 オーストリアの旗 シャイブリングキルヒェン=ヴァルス
2005-2009 オーストリアの旗 アドミラ・ヴァッカー
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2015 オーストリアの旗 アドミラ・ヴァッカー 126 (7)
2015-2017 オーストリアの旗 アウストリア・ウィーン 36 (0)
2017-2018 大韓民国の旗 蔚山現代 58 (2)
2019 デンマークの旗 ヴィボー 5 (0)
2019- オーストラリアの旗 メルボルン・シティ
1. 国内リーグ戦に限る。2019年9月1日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

リヒャルト・ヴィントビヒラードイツ語: Richard Windbichler1991年4月2日 - )は、オーストリアのサッカー選手。ポジションはDF

クラブ歴[編集]

FCアドミラ・ヴァッカー・メードリングの下部組織出身で2009-10シーズンからトップチームで活躍した。

2015年にFKアウストリア・ウィーンに移籍。

2017年1月20日にKリーグクラシック蔚山現代FCに加入。Kリーグでは初のオーストリア人選手となった。2018年末で契約が満了し退団[1]

2019年3月28日にシーズン終了までの短期契約でヴィボーFFに加入した[2]。5月28日に互いの合意の下、契約を終了した[3]。同年6月にAリーグメルボルン・シティFCに2年契約で加入する事が発表された[4]

参考文献[編集]