リュエル・フォックス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
リュエル・フォックス Football pictogram.svg
名前
本名 リュエル・エイドリアン・フォックス
ラテン文字 Ruel Adrian Fox
基本情報
国籍 イングランドの旗 イングランド
生年月日 (1968-01-14) 1968年1月14日(49歳)
出身地 イプスウィッチ
身長 168cm
選手情報
ポジション MF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1986-1994
1994-1995
1995-2000
2000
2000-2002
ノリッジ・シティFC
ニューカッスル・ユナイテッドFC
トッテナム・ホットスパーFC
WBA(loan)
WBA
173(22)
58(12)
106(13)
20(0)
560(2)
代表歴
1994
-
イングランドの旗 イングランドB
モントセラトの旗 モントセラト
2(0)
2(1)
監督歴
チーム
2004-2008 イングランドの旗 ホイットン・ユナイテッドFC
2004 モントセラトの旗 モントセラト
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

リュエル・エイドリアン・フォックス(Ruel Adrian Fox, 1968年1月14日 - )は、イギリスサフォーク州イプスウィッチ出身の元サッカー選手。現在はホイットン・ユナイテッドFCの会長。モントセラト人アンティグア人の血統を持つ。

来歴[編集]

1986-87年シーズン、ノリッジ・シティFCに所属しフルメンバーズカップのコヴェントリー・シティFC戦でプロデビューを果たす。数日後のオックスフォード・ユナイテッドFC戦にも出場し、リーグ戦初出場を飾る。

チームでは1992年から1994年にかけて特に活躍し、1992-93年シーズンはフットボールリーグ3位、翌シーズンのUEFAカップではバイエルン・ミュンヘンを破りベスト16へ進出した。

1994年に225万ポンドニューカッスル・ユナイテッドFCへ移籍。ニューカッスル監督のケビン・キーガンからは「国内の同じポジションの選手の中で最高の選手」と評価される。1993-94年シーズンは14試合に出場し2得点。翌シーズンは10得点を記録するが、フランス代表ダヴィド・ジノラが移籍してきたため、ジノラとレギュラーを争う。

1995年10月、トッテナム・ホットスパーFCへ425万ポンドで移籍。2000年にはウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFCへ移籍した。2001-02年シーズンはチームのプレミアリーグ昇格に貢献したが放出され[1]、現役を引退して地元のイプスウィッチでレストランを開業した。

その後、モントセラト代表でプレーし、2004年10月には監督を務めた。また、イプスウィッチのクラブのホイットン・ユナイテッドFCのコーチを務めた。2008年11月からはレストラン・バーを経営しながらホイットンとパートナー契約を結んでいるサフォーク大学でコーチとして指導している。

脚注[編集]

  1. ^ "Fox to leave Baggies"BBCスポーツ2002年4月24日