リュドミラ・マスラコワ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
獲得メダル
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
女子 陸上競技
オリンピック
1968 メキシコ 4×100mリレー
1976 モントリオール 4×100mリレー
1980 モスクワ 4×100mリレー

リュドミラ・ジャルコワ=マスラコワ (ロシア語:Людмила Жаркова-Маслакова1952年5月25日- )は、旧ソビエト連邦の陸上競技選手。1968年メキシコシティーオリンピックから4大会連続オリンピックに出場。1980年モスクワオリンピックの銀メダルをはじめ、リレー種目で3つのメダルを獲得した選手である。

経歴[編集]

マスラコワが最初に参加したメキシコオリンピックでは、ガリナ・ブハリナ、ベラ・ポプコワ、リュドミラ・サモテソワとともに4×100mリレーに出場。アメリカキューバに次いで銅メダルを獲得。

4年後の1972年ミュンヘンオリンピックの4×100mは5位に終わったものの、1976年モントリオールオリンピックの4×100mリレーでは、タチアナ・プロロチェンコ、ナデジダ・ベスファミリナヤ、ベラ・アニシモワとともに挑み、東ドイツ西ドイツに次いで2大会ぶりの銅メダルを獲得。

マスラコワの最後のオリンピックとなった、1980年モスクワオリンピックでも4×100mリレーに出場。前回もメンバーであったアニシモワと、ベラ・コミソワナタリア・ボチナとともに、東ドイツに次いで銀メダルを獲得。マスラコワが出場した4回のオリンピックで最高の成績を残した。

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1968 オリンピック メキシコシティ(メキシコ) 4×100mリレー 3位 43.4秒
1971 ヨーロッパ陸上選手権 ヘルシンキ(フィンランド) 4×100mリレー 3位 44.5秒
1972 オリンピック ミュンヘン(西ドイツ) 4×100mリレー 5位 43.59秒
1974 ヨーロッパ陸上選手権 ローマ(イタリア) 100m 4位 11.36秒
1974 ヨーロッパ陸上選手権 ローマ(イタリア) 200m 4位 23.31秒
1975 ユニバーシアード ローマ(イタリア) 100m 1位 11.31秒
1976 オリンピック モントリオール(カナダ) 4×100mリレー 3位 43.09秒
1978 ヨーロッパ陸上選手権 プラハ(チェコスロバキア) 100m 3位 11.31秒
1978 ヨーロッパ陸上選手権 プラハ(チェコスロバキア) 200m 6位 22.89秒
1978 ヨーロッパ陸上選手権 プラハ(チェコスロバキア) 4×100mリレー 1位 42.54秒
1980 オリンピック モスクワ(ソビエト連邦) 4×100mリレー 2位 42.10秒