リュプコ・ペトロヴィッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
リュプコ・ペトロヴィッチ Football pictogram.svg
Ljupko Petrović.JPG
2006年のペトロヴィッチ
名前
本名 リュボミル・ペトロヴィッチ
Ljubomir Petrović
ラテン文字 Ljupko PetroVić
セルビア語 Љупко Петровић
基本情報
国籍 セルビアの旗 セルビア
生年月日 (1947-05-15) 1947年5月15日(71歳)
出身地 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ユーゴスラビア ボサンスキ・ブロド
選手情報
ポジション FW
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1967-1979 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 オシエク
1979-1981 アメリカ合衆国の旗 バッファロー・スタリオンズ (インドア) 70 (79)
1981-1982 アメリカ合衆国の旗 カンザスシティ・コメッツ (インドア) 25 (15)
1982 アメリカ合衆国の旗 フェニックス・インフェルモ (インドア) 15 (8)
監督歴
1982-1984 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 オシエク (ユース)
1984 スペインの旗 エスパニョール (アシスタントコーチ)
1984-1987 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 オシエク
1987-1988 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 スパルタク・スボティツァ
1987 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ユーゴスラビア U-18 (アシスタントコーチ)
1988 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ユーゴスラビア U-21
1988-1990 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ヴォイヴォディナ
1990 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ラド
1990-1991 ユーゴスラビアの旗 レッドスター・ベオグラード
1991 スペインの旗 エスパニョール
1992 ウルグアイの旗 ペニャロール
1992-1993 ギリシャの旗 PAOK
1993 ギリシャの旗 オリンピアコス
1994-1996 ユーゴスラビアの旗 レッドスター・ベオグラード
1996 オーストリアの旗 グラーツァー
1996-1997 ユーゴスラビアの旗 ヴォイヴォディナ
1998-1999 アラブ首長国連邦の旗 アル・アハリ
1999-2000 中華人民共和国の旗 上海申花
2000-2001 ブルガリアの旗 レフスキ・ソフィア
2002-2003 中華人民共和国の旗 北京国安
2003-2004 ブルガリアの旗 リテックス・ロヴェチ
2004 セルビア・モンテネグロの旗 レッドスター・ベオグラード
2005-2007 ブルガリアの旗 リテックス・ロヴェチ
2008 セルビアの旗 OFKベオグラード
2008 クロアチアの旗 クロアチア・セスヴェテ
2008-2009 セルビアの旗 ヴォイヴォディナ
2010-2011 クロアチアの旗 ロコモティヴァ
2011-2013 カザフスタンの旗 タラズ
2015 ルワンダの旗 APR
2015 ブルガリアの旗 リテックス・ロヴェチ
2016 ブルガリアの旗 レフスキ・ソフィア
2016 ベトナムの旗 タインホアFC
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

リュプコ・ペトロヴィッチLjupko Petrović 1947年5月15日- )はユーゴスラビアボサンスキ・ブロド出身の元サッカー選手。サッカー指導者。1991年にレッドスター・ベオグラードを率いてUEFAチャンピオンズカップを制した。

経歴[編集]

ボスニア・ヘルツェゴビナボサンスキ・ブロド近郊の村に生まれた。NKオシエクで長年プレーした後、アメリカ合衆国インドア・サッカーリーグでもプレーした。数チームで監督を務めた後、レッドスター・ベオグラードの監督に就任、1991年のUEFAチャンピオンズカップで優勝を果たした。その後ウルグアイCAペニャロールオーストリアグラーツァーAK中国上海申花北京国安ブルガリアレフスキ・ソフィアリテックス・ロヴェチなどのクラブチームで監督を務めた。2008年、セルビアに戻りOFKベオグラードの監督に就任したが、わずか1ヶ月後に辞任した。2008年7月2日、プルヴァHNLNKクロアチア・セスヴェテの監督に就任、同リーグにとってユーゴスラビア紛争後初のセルビア人監督となった。同年12月にはFKヴォイヴォディナ・ノヴィサド監督となったが、中断明けの後半戦2試合で彼のチームは勝ち点1しかあげられず監督を辞任。2010年よりNKロコモティヴァ・ザグレブ監督を務めた。