リラィアブル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社 リラィアブル
RELIABLE Co., Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
085-0813
北海道釧路市春採5丁目16-17
北緯42度58分29秒 東経144度24分56秒 / 北緯42.97472度 東経144.41556度 / 42.97472; 144.41556座標: 北緯42度58分29秒 東経144度24分56秒 / 北緯42.97472度 東経144.41556度 / 42.97472; 144.41556
設立 1978年7月25日
業種 小売業
法人番号 3460001001972
事業内容 書籍・雑誌の販売、ステーショナリー(文具・輸入雑貨)の販売、CD・DVDの販売、食料品(輸入食品)の販売、ミスタードーナツの製造販売、ドトールコーヒーショップの製造販売、レストランカフェの製造販売、CD・DVDのレンタル、ゲームソフトの販売、ダスキン事業、プレイガイドなど
代表者 佐藤俊晴(代表取締役会長)
佐藤暁哉(代表取締役社長)
資本金 6,000万円(資本準備金含む)
売上高 139億円(平成29年度)
従業員数 976名(パート・アルバイト含む、平成30年4月1日現在)
決算期 3月31日
外部リンク http://www.reliable-group.jp
テンプレートを表示

リラィアブル: RELIABLE)は、北海道釧路市に本社のある企業。「コーチャンフォー」や「リラブ」の複合店などを展開している。

事業内容[編集]

沿革[編集]

  • 1978年昭和53年):株式会社として法人登記。ミスタードーナツフランチャイズに加入し、事業スタート。
  • 1982年(昭和57年):ダスキンのフランチャイズに加入し、事業スタート。
  • 1990年平成02年):蔦屋書店のフランチャイズに加入し、書籍販売、ビデオレンタル事業スタート。
  • 1992年(平成04年):CD販売事業スタート。
  • 1994年(平成06年):蔦屋書店ルート38号店、根室店(現在のリラブルート38号店、根室店)オープン。
  • 1995年(平成07年):ゲームソフト販売事業スタート。
  • 1997年(平成09年):ステーショナリー(文具・雑貨)販売事業スタート。コーチャンフォー美しが丘店オープン。
  • 2001年(平成13年):コーチャンフォー釧路店オープン。
  • 2004年(平成16年):コーチャンフォーミュンヘン大橋店オープン
  • 2007年(平成19年):コーチャンフォー新川通り店オープンし、レストラン&カフェ(インターリュード)事業スタート。
  • 2010年(平成22年):コーチャンフォー旭川店オープン。エムズエクスポ盛岡店のオペレーション・マネジメントコンサルティングに参画[3]
  • 2011年(平成23年):コーチャンフォー北見店オープン。
  • 2014年(平成26年):コーチャンフォー若葉台店オープン。
  • 2018年(平成30年):釧路市民文化会館のネーミングライツ(命名権)取得[4][5]

店舗[編集]

  • コーチャンフォー若葉台店 - 東京都稲城市若葉台2丁目9-2
  • コーチャンフォーミュンヘン大橋店 - 札幌市豊平区中の島1条13丁目1-1
  • コーチャンフォー美しが丘店 - 札幌市清田区美しが丘1条5丁目
  • コーチャンフォー新川通り店 - 札幌市北区新川3条18丁目1-1
  • コーチャンフォー釧路店 - 釧路市春採7丁目1-24
  • コーチャンフォー旭川店 - 旭川市宮前1条2丁目4-1
  • コーチャンフォー北見店 - 北見市並木町521
  • リラブ運動公園通り店 - 釧路郡釧路町桂木3丁目
  • リラブルート38号店 - 釧路市鳥取大通9丁目2
  • リラブ根室店 - 根室市昭和町4丁目47
  • ダスキンリラィアブル - 釧路市春採5丁目16-17
  • ダスキンリラィアブル根室店 - 根室市昭和町4丁目47

かつて存在した店舗[編集]

  • ミスタードーナツ十字街店 - リラィアブルによるミスタードーナツフランチャイズ加盟1号店。1978年(昭和53年)に北海道道24号釧路停車場線(北大通)十字街(旧丸三鶴屋百貨店釧路本店本館向かい。創業者の実父が営んでいた草履屋跡地)の建物に出店していた。日本国内のミスタードーナツの店舗の中で売り上げ日本一を記録したこともあった。1990年(平成2年)に閉店後、蔦屋書店運動公園通り店(現在のリラブ運動公園通り店)に移転した。
  • ミスタードーナツ釧路ステーションショップ店 - 釧路駅構内の旧日本レストランエンタプライズ(にっしょく)釧路店跡にテナント入居し、23:00まで営業していた。2000年代中期に閉店した。
  • ミスタードーナツ釧路駅サテライトショップ店 - 釧路駅の駅舎東端にあり(構内と店内は直接繋がっていなかった)、食事席は無かった。近隣店舗であった釧路ステーションショップ店の改装に伴う店舗統合により、1990年代後半に閉店した。
  • 蔦屋書店春採公園通り店 - TSUTAYAのフランチャイズ加盟店(書籍、レンタルビデオ)として1990年代初頭に開店した。2001年(平成13年)、コーチャンフォー釧路店オープンに伴って閉店した。
  • サウンドキングス春採公園通り店 - 蔦屋書店春採公園通り店に隣接していた。CDショップ部門の「サウンドキングス」が開業し、後に中古ゲームソフト店の「トレジャーアイランド」も開業したが、「中古ゲームソフト業訴訟問題」の影響などによって閉鎖した。なお、サウンドキングスはコーチャンフォー釧路店オープンに伴って閉店した。
  • 丸井今井釧路店書籍フロア - 丸井今井釧路店の前身であった丸三鶴屋の経営者(先代の創業者が丸井今井出身であり、丸井今井の創業者一族と親交があった)たっての希望により、丸井今井としては異例の書籍フロアを設置し、リラィアブルが経営受託する形で出店した。丸井今井釧路店開店と同時期にオープンし、釧路店閉店の前年まで営業していた。

脚注[編集]

[ヘルプ]