リーシー・プリスコット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
リーシー・プリスコット Portal:陸上競技
‎
2018年ヨーロッパ陸上にて
選手情報
フルネーム リーシー・プリスコット
ラテン文字 Reece Prescod
愛称 プリスコット、プレスコッド
国籍 イギリスの旗 イギリス
競技 短距離走
種目 100m、200m
生年月日 (1996-02-29) 1996年2月29日(22歳)
出身地 イギリスの旗 イギリス
居住地 イギリスの旗 イギリス
60m 6秒61(2018年)
100m 9秒94(2018年)
編集 テンプレートのヘルプを表示する

リーシー・プリスコット(Reece Prescod,リーシーブリスコッド,リーシープレスコッド,リーシープレスコット,1996年2月29日‐)は、イギリスの陸上競技選手。専門は短距離。イギリス人10人目の10秒の壁突破者

経歴[編集]

2017年[編集]

イギリスロンドンで行われた世界選手権100mに出場。予選から好調で大きく自己ベストを更新し10秒03で準決勝に進出[1]ここでも先程出した自己ベストに迫る10秒05で決勝に進出。[2]決勝では7位に終わった。(10秒17)[3]

2018年[編集]

8月7日から8月12日までドイツベルリンで行われていたヨーロッパ陸上選手権100mにイギリス代表として出場した。一着は、ザーネル・ヒューズで順位は惜しくも2着に終わったが、記録は9秒96でイギリス人10人目の10秒の壁を突破した。

2018IAAFダイヤモンドリーグ第13戦バーミンガム大会に出場し100mの予選2組で10秒12の3位で予選通過。決勝は−0.5mの条件下アメリカクリスチャン・コールマンに次ぐ9秒94の同着で2位

記録[編集]

主な戦績[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 世界陸上ロンドン”. TBS. 2018年8月24日閲覧。
  2. ^ TBS (日本語), 世界陸上ロンドン, http://www.tbs.co.jp/seriku/result/atm0012_020.html 2018年8月26日閲覧。 
  3. ^ 世界陸上ロンドン”. TBS. 2018年8月24日閲覧。

関連項目[編集]