リーゼル・ヴェステルマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
リーゼル・ヴェステルマン Portal:陸上競技
Liesel Westermann 1968.jpg
選手情報
フルネーム リーゼル・ヴェステルマン
国籍 西ドイツの旗 西ドイツ
種目 円盤投
生年月日 (1944-11-02) 1944年11月2日(73歳)
生誕地 ニーダーザクセン州スリンゲン
 
獲得メダル
西ドイツの旗 西ドイツ
陸上競技
オリンピック
1968 メキシコ 女子 円盤投
ヨーロッパ陸上選手権
1966 ブダペスト 女子 円盤投
1971 ヘルシンキ 女子 円盤投
編集 テンプレートのヘルプを表示する

リーゼル・ヴェステルマン(Liesel Westermann-Krieg、1944年11月2日 - )は、旧西ドイツの陸上競技選手。1968年メキシコシティーオリンピックの銀メダリストである。ニーダーザクセン州ディープホルツ郡スリンゲン出身。

経歴[編集]

ヴェステルマンは、1960年代を代表する女子円盤投選手である。クラブチームのTuSスリンゲン、ハノーファー96バイエル・レバークーゼンに所属していた。1963年から1976年の間、西ドイツ選手権を10回制し、1967年には女性初となる60m越えの世界新記録(61m26)を樹立。一度は世界記録を奪われたものの、1968年のメキシコオリンピックの直前には62m54と2度目の世界新記録を樹立した。

メキシコオリンピックでは、ルーマニアリア・マノリウに敗れたものの、57m76で銀メダルを獲得。オリンピックの翌年には2度にわたり世界記録を更新(62m70、63m96)した。

引退後のヴェステルマンはノルトライン=ヴェストファーレン州の高校で体育と社会科教師を務めていた。1990年代になり、ゾーリンゲンに一時移った後、ニーダーザクセン州の文化省に勤務することとなり、ハノーファーに移った。また、ヴェステルマンは自由民主党の党員となり、1990年代にドイツ連邦議会選挙、ノルトライン=ヴェストファーレン州議会選挙に立候補したがいずれも落選した。

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1966 ヨーロッパ陸上選手権 ブダペスト(ハンガリー) 円盤投 2位 57 m38
1967 ユニバーシアード 東京(日本) 砲丸投 1位 15m30
1967 ユニバーシアード 東京(日本) 円盤投 1位 59m22
1968 オリンピック メキシコシティ(メキシコ) 円盤投 2位 57 m76
1970 ユニバーシアード トリノ(イタリア) 円盤投 3位 56m46
1971 ヨーロッパ陸上選手権 ヘルシンキ(フィンランド) 円盤投 2位 61m88
1972 オリンピック ミュンヘン(西ドイツ) 円盤投 5位 62m18
1974 ヨーロッパ陸上選手権 ローマ(イタリア) 円盤投 7位 57m40