リール・ビッグ・フィッシュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

リール・ビッグ・フィッシュ (REEL BIG FISH) は、1992年アメリカカリフォルニア州オレンジ郡で結成されたスカコア・バンド。

略歴[編集]

  • トランペット奏者としてタヴィス・ワーツを、トロンボーン奏者としてダン・リーガン、ロバート・クインビーを、サックス奏者としてアダム・ポラコフを迎え、7人編成のラインナップとなる。
  • ロバート・クインビー (Tb) 、アダム・ポラコフ (Sax) が脱退、グラント・バリー (Tb) 、スコット・クロフェンスタイン (Tp) が加入。
  • 1995年、限定3000枚の自主制作アルバム『エヴリシング・サックス - EVERYTHING SUCKS - 』でデビュー、サンタモニカのモジョ・レコードと契約する。
  • 1996年に2ndアルバム『ターン・ザ・レイディオ・オフ - TURN THE RADIO OFF - 』でメジャーデビュー。シングル"Sell Out""がアメリカでマイナーヒットとなりゴールド・アルバムを獲得。
  • 1997年、5曲入りEPKEEP YOUR RECEIPT』をリリース。
  • 1998年、『ホワイ・ドゥ・ゼイ・ロック・ソー・ハード? - WHY DO THEY ROCK SO HARD? - 』をリリース。
    • また、a-haの『テイク・オン・ミー』のカバー曲が、同年公開の映画、『ベースケットボール 裸の球を持つ男』の挿入歌に起用された。
    • グラント・バリー (Tb) 、タヴィス・ワーツ (Tp) 、アンドリュー・ゴンザレス (Dr) が脱退し、新ドラマーとしてカルロス・デ・ラ・ガルサが加入する。
  • トランペット奏者としてタイラー・ジョーンズが加入する。
  • 2002年、『チア・アップ! - CHEER UP! - 』をリリース。
  • 2003年、カルロス・デ・ラ・ガルサ (Dr) がツアー三昧の生活に耐え切れずに脱退。後任には、ジャスティン・フェレイア (Dr) が起用される。
  • 2004年、タイラー・ジョーンズ (Tp) が解雇される。
  • ジョン・クリスチャンソン (Tp) 、リランド・スティーン (Dr) が加入。
  • 2005年4月、『ウィア・ノット・ハッピー・ティル・ユア・ノット・ハッピー - WE'RE NOT HAPPY 'TIL YOU'RE NOT HAPPY - 』をリリース。
  • 2007年、マットが、家族との生活を優先させたいという意向の為、脱退。後釜には、デレック・ギブス (B)が起用された。
  • 2011年、スコットが、子育てに専念したいのを理由に、バンドを離脱。その後、マット・アップルトン (Sax) を迎える。当初はサポートメンバーとしてだったが、後に正式メンバーに昇格。1995年に離脱したアダム以来、久々のサキソフォニストとなった。

メンバー[編集]

現在のメンバー[編集]

  • アーロン・バレット (Aaron Barrett, 1974年8月30日 - ) (Vo/G) (1993 - )
  • ダン・リーガン (Dan Regan) (Tb/Vo) (1993 - )
  • ジョン・クリスチャンソン (John Christianson) (Tp/Vo) (2004 - )
  • リランド・スティーン (Ryland Steen) (Dr) (2004 - )
  • デレク・ギブス (Derek Gibbs) (Ba) (2008 - )
  • マット・アップルトン (Matt Appleton) (Sax) (2011 - )

脱退したメンバー[編集]

  • スコット・クロフェンスタイン (Scott Klopfenstein, 1977年5月31日 - ) (Tp/G/Piano/Vo) (1995 - 2011)
  • アダム・ポラコフ (Adam Polakoff) (Sax) (1994 - 1995)
  • アンドリュー・ゴンザレス (Andrew Gonzales) (Dr) (1994 - 1999)
  • グラント・バリー (Grant Barry) (Tb) (1995 - 1999)
  • タヴィス・ワーツ (Tavis Werts, 1977年7月8日 - ) (Tp) (1994 - 2001)
  • カルロス・デ・ラ・ガルサ (Carlos de la Garza) (Dr) (1999 - 2003)
  • タイラー・ジョーンズ (Tyler Jones) (Tp) (2001 - 2004)
  • ジャスティン・フェレイラ (Justin Ferreira) (Dr) (2003 - 2004)
  • マット・ウォング (Matt Wong, 1973年1月12日 - ) (Ba) (1994 - 2008)

ディスコグラフィ[編集]

オリジナル・アルバム(フル)[編集]

  • エヴリシング・サックス - EVERYTHING SUCKS (1995)
  • ターン・ザ・レイディオ・オフ - TURN THE RADIO OFF (1996)
  • ホワイ・ドゥ・ゼイ・ロック・ソー・ハード? - WHY DO THEY ROCK SO HARD? (1998)
  • チア・アップ! - CHEER UP! (2002)
  • ウィア・ノット・ハッピー・ティル・ユア・ノット・ハッピー - WE'RE NOT HAPPY 'TIL YOU'RE NOT HAPPY (2005)
  • モンキーズ・フォー・ナッシン・アンド・ザ・チンプス・フォー・フリー - Monkeys for Nothin' and the Chimps for Free (2007)

オリジナル・アルバム(ミニ)[編集]

  • KEEP YOUR RECEIPT (1997)