リー・ペルティア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
リー・ペルティア Football pictogram.svg
Lee Peltier Cardiff City.jpg
名前
本名 Lee Anthony Peltier
ラテン文字 Lee Peltier
基本情報
国籍 イングランドの旗 イングランド
生年月日 (1986-12-11) 1986年12月11日(33歳)
出身地 リヴァプール
身長 180cm
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFC
ポジション DF
背番号 22
ユース
1997-2004 イングランドの旗 リヴァプール
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004-2008 イングランドの旗 リヴァプール 0 (0)
2007 イングランドの旗 ハル (loan) 7 (0)
2007 イングランドの旗 ヨーヴィル (loan) 19 (0)
2008-2009 イングランドの旗 ヨーヴィル 50 (1)
2009-2011 イングランドの旗 ハダースフィールド 80 (1)
2011-2012 イングランドの旗 レスター 40 (2)
2012-2014 イングランドの旗 リーズ 66 (1)
2014 イングランドの旗 ノッティンガム (loan) 7 (0)
2014-2015 イングランドの旗 ハダースフィールド 11 (0)
2015-2019 ウェールズの旗 カーディフ 159 (0)
2020- イングランドの旗 WBA
代表歴
2004  イングランド U-18 3 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年5月10日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

リー・アンソニー・ペルティアLee Anthony Peltier1986年12月11日 - )は、イングランドリヴァプール出身のプロサッカー選手ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFC所属。ポジションは、ディフェンダー

経歴[編集]

クラブ[編集]

2015年1月、カーディフ・シティFCに移籍。2015-16シーズンは最終節のシェフィールド・ウェンズデイFC戦を除き全試合に出場した[1]

2017年2月に足首を負傷し、長期の離脱を余儀なくされたが、4月のノッティンガム・フォレストFC戦で2ヶ月ぶりに復帰[2]

2020年1月、ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFCへ完全移籍[3]

代表[編集]

U-18イングランド代表として3試合に出場したが、より上の年代で招集されることはなかった[4]

2012年、サッカーアンティグア・バーブーダ代表が招集を検討していると報じられた[5]

脚注[編集]

  1. ^ “Sheffield Wednesday 3–0 Cardiff City”. BBC Sport. (2016年4月30日). http://www.bbc.co.uk/sport/football/36118083 2016年4月30日閲覧。 
  2. ^ “Cardiff City defender Lee Peltier has operation on ankle”. BBC Sport. (2017年2月10日). http://www.bbc.co.uk/sport/football/38931420 2017年2月10日閲覧。 
  3. ^ “Club Statement: Lee Peltier departs”. カーディフ・シティFC. (2020年1月31日). https://www.cardiffcityfc.co.uk/news/club-statement-lee-peltier-departs 2020年3月20日閲覧。 
  4. ^ Huddersfield put £1m price-tag on Leicester City target Lee Peltier” (2011年6月17日). 2011年6月17日閲覧。
  5. ^ Baptitste, Neto (2012年8月22日). “Help for Benna Boys”. Antigua Observer. 2013年3月8日閲覧。