ルイジ・ブラインス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
ルイジ・ブラインス Football pictogram.svg
080823bruins02.jpg
名前
ラテン文字 Luigi Bruins
基本情報
国籍 オランダの旗 オランダ
生年月日 (1987-03-09) 1987年3月9日(29歳)
出身地 ロッテルダム
身長 180cm
選手情報
在籍チーム オランダの旗 SBVエクセルシオール
ポジション MF (OMF)
背番号 10
利き足 右足
ユース
オランダの旗 エクセルシオール
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004-2007 オランダの旗 エクセルシオール 66 (10)
2007-2011 オランダの旗 フェイエノールト 70 (9)
2011 オーストリアの旗 ザルツブルク 3 (0)
2012 オランダの旗 エクセルシオール 9 (2)
2013-2014 フランスの旗 ニース 22 (1)
2014- オランダの旗 エクセルシオール 34 (2)
代表歴2
2007-2008 オランダの旗 オランダ U-21 10 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年3月28日現在。
2. 2007年8月5日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ルイジ・ブラインス(Luigi Bruins, 1987年3月9日 - )は、オランダ出身のサッカー選手SBVエクセルシオール所属。ポジションはミッドフィールダー。イタリアの家系である。

経歴[編集]

クラブ[編集]

ユース時代をSBVエクセルシオールで過ごし、そのままトップチームに加入した。加入当時、エクセルシオールはエールステ・ディヴィジ(2部リーグ)に所属していたが、翌シーズンにエールディヴィジに復帰し、その原動力となった。

この活躍がきっかけで、オランダの4強(アヤックスAZアルクマールフェイエノールトPSVアイントホーフェン)とプレミアリーグトッテナム・ホットスパーFCから獲得のオファーが届き、同じロッテルダムにあるフェイエノールトと複数年契約を締結する。リーグ戦70試合に出場し、2010-11シーズン限りで退団した。

2011年10月11日、以前からトレーニングに参加していたオーストリア・ブンデスリーガレッドブル・ザルツブルクとシーズン終了までの契約を結んだ[1]。同年12月19日、双方合意の下クラブとの契約解除が発表された[2]

2012年3月9日、古巣であるエクセルシオールに復帰した。

2013年1月15日、リーグ・アンOGCニースに移籍した[3]

2014年9月17日、再びエクセルシオールに復帰することが発表された[4]

代表[編集]

2007年、地元オランダで開催されたUEFA U-21欧州選手権2007に招集され、2連覇に貢献した。セルビアと行った決勝戦では、87分に4点目となるゴールを決めた。

出場大会[編集]

オランダU-21代表

脚注[編集]

  1. ^ Luigi Bruins naar Red Bull Salzburg Algemeen Dagblad 2011年10月11日付
  2. ^ Salzburg 'dumpt' Luigi Bruins Algemeen Dagblad 2011年12月11日付
  3. ^ Bruins à Nice (off.) レキップ 2013年1月15日付
  4. ^ Luigi Bruins keert terug bij Excelsior SBVエクセルシオール公式ウェブサイト 2014年9月17日付