ルイス・アルベルト・ダ・シルバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ルイス・アルベルト・シルバ Football pictogram.svg
名前
本名 ルイス・アルベルト・ダ・シルバ
Luiz Alberto da Silva
ラテン文字 Luiz Alberto Silva
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1952-01-02) 1952年1月2日(67歳)
出身地 リオデジャネイロ州リオデジャネイロ
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ルイス・アルベルト・ダ・シルバ(Luiz Alberto da Silva, 1952年1月2日 - )は、ブラジルリオデジャネイロ州リオデジャネイロ[1]出身のサッカー指導者。

来歴[編集]

2007年より、オズワルド・オリヴェイラ監督の下、日本鹿島アントラーズのGKコーチに就任し[2]Jリーグ史上初となる3連覇に貢献した。2011年限りで鹿島を退任し、2012年からはボタフォゴFRを指導した[1]

2018年4月、浦和レッズのヘッドコーチに就任した[3]。2019年5月、オズワルド・オリヴェイラとともに契約を解除された[4]

指導歴[編集]

脚注[編集]