ルイス・サーディナス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はサーディナス第二姓(母方の)はアビレスです。
ルイス・サーディナス
Luis Sardiñas
ボルチモア・オリオールズ (マイナー)
基本情報
国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ
出身地 ボリバル州ウパタ英語版
生年月日 (1993-05-16) 1993年5月16日(25歳)
身長
体重
6' 1" =約185.4 cm
150 lb =約68 kg
選手情報
投球・打席 右投両打
ポジション 遊撃手二塁手三塁手
プロ入り 2009年 アマチュアFA
初出場 2014年4月20日 シカゴ・ホワイトソックス
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ルイス・アレクサンデル・サーディナス・アビレスLuis Alexander Sardiñas Avilez , 1993年5月16日 - )は、ベネズエラボリバル州ウパタ英語版出身のプロ野球選手内野手)。右投両打。MLBボルチモア・オリオールズ傘下所属。

経歴[編集]

プロ入りとレンジャーズ時代[編集]

2009年テキサス・レンジャーズと契約してプロ入り。

2010年、傘下のルーキー級アリゾナリーグ・レンジャーズでプロデビュー。26試合に出場して打率.311・8打点・8盗塁の成績を残した。

2011年はルーキー級アリゾナリーグ・レンジャーズでプレーし、14試合に出場して打率.308・7打点・2盗塁の成績を残した。

2012年はA級ヒッコリー・クロウダッズでプレーし、96試合に出場して打率.291・2本塁打・30打点・32盗塁の成績を残した。

2013年はまずA+級マートルビーチ・ペリカンズでプレーし、96試合に出場して打率.298・1本塁打・29打点・27盗塁の成績を残した。8月1日にAA級フリスコ・ラフライダーズへ昇格すると、29試合に出場して打率.259・1本塁打・15打点・5盗塁の成績を残した。オフの11月20日にレンジャーズとメジャー契約を結んで40人枠入りした[1]

2014年はAA級フリスコで開幕を迎え、4月20日にメジャーへ昇格した[2]。同日のシカゴ・ホワイトソックス戦でメジャーデビュー。8回表から遊撃の守備に就き、8回裏のメジャー初打席では、アンドレ・リエンゾからメジャー初安打となる内野安打を記録した[3]

ブルワーズ時代[編集]

2015年1月19日ヨバニ・ガヤルドとのトレードで、コーリー・クネイブルマルコス・ディプラン英語版と共にミルウォーキー・ブルワーズへ移籍した[4]

マリナーズ時代[編集]

2015年11月20日ラモン・フローレスとのトレードで、シアトル・マリナーズへ移籍した[5]

2016年8月10日DFAとなった[6]

パドレス時代[編集]

2016年8月15日後日発表選手または金銭とのトレードで、サンディエゴ・パドレスへ移籍した[7]

2017年は開幕からアクティブ・ロースター入りしたが、29試合の出場で49打数3安打、打率 .163の成績に留まり[8]5月22日チェイス・ダーノーの獲得に伴い、DFAとなった[9]

オリオールズ時代[編集]

2017年5月24日ウェイバー公示を経てボルチモア・オリオールズへ移籍した[10]が、26日に40人枠を外れる形で傘下のAAA級ノーフォーク・タイズへ配属された[6]。AAA級ノーフォークでは83試合に出場して打率.306・5本塁打・30打点・6盗塁の成績を残した。11月28日にオリオールズとマイナー契約を結んで再契約した[11]

2018年は開幕をAAA級ノーフォークで迎え、4月17日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りした[12]7月6日に40人枠外となった(故障者リストに入った状態でAAA級ノーフォークに所属)[6]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2014 TEX 43 125 115 12 30 6 0 0 36 8 5 1 3 0 5 0 2 21 5 .261 .303 .313 .616
2015 MIL 36 105 97 8 19 0 1 0 21 4 0 0 1 1 6 1 0 25 3 .196 .240 .216 .457
2016 SEA 32 77 72 12 13 0 0 2 19 5 1 1 3 0 1 0 1 25 3 .181 .203 .264 .467
SD 34 120 108 13 31 6 1 2 45 13 3 1 1 0 11 3 0 23 0 .287 .353 .417 .770
'16計 66 197 180 25 44 6 1 4 64 18 4 2 4 0 12 3 1 48 3 .244 .295 .356 .651
2017 29 53 49 3 8 0 0 0 8 1 1 0 0 0 4 0 0 11 1 .163 .226 .163 .390
MLB:4年 174 480 441 48 101 12 2 4 129 31 10 3 8 1 27 4 3 105 12 .229 .278 .293 .570
  • 2017年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 3(2014年、2018年)
  • 10(2015年)
  • 16(2016年 - 同年途中)
  • 2(2016年途中 - 2017年)

脚注[編集]

  1. ^ T.R. Sullivan (2013年11月20日). “Rangers claim Tolleson off waivers from Dodgers” (英語). MLB.com. 2015年11月21日閲覧。
  2. ^ “Rangers Place OF Jim Adduci on 15-day Disabled List; Recall Inf Luis Sardinas From Double-a Frisco” (英語) (プレスリリース), MLB.com (, (2014年4月19日), http://m.rangers.mlb.com/news/article/72664352 2015年11月21日閲覧。 
  3. ^ Scores for Apr 20, 2014” (英語). ESPN (2014年4月20日). 2014年4月21日閲覧。
  4. ^ Calvin Watkins (2015年1月21日). “Yovani Gallardo headed to Rangers” (英語). ESPN. 2015年1月28日閲覧。
  5. ^ Greg Johns (2015年11月20日). “Mariners acquire INF Sardinas from Brewers” (英語). MLB.com. http://m.mlb.com/news/article/157775912/mariners-get-luis-sardinas-in-trade-with-crew 2015年11月21日閲覧。 
  6. ^ a b c MLB公式プロフィール参照。2018年7月10日閲覧。
  7. ^ Ryan Watkins (2016年8月15日). “Mariners trade utility infielder Luis Sardinas to the Padres” (英語). The Seattle Times. 2016年8月19日閲覧。
  8. ^ Baseball-Reference参照。2017年5月22日閲覧。
  9. ^ Ryan Posner (2017年5月21日). “Padres DFA Sardinas, claim d'Arnaud” (英語). MLB.com. 2017年5月22日閲覧。
  10. ^ Orioles claim infielder Luis Sardinas off waivers from Padres” (英語). Baltimore Sun (2017年5月24日). 2017年5月25日閲覧。
  11. ^ Ben Weinrib (2017年11月28日). “Orioles ink 14 to Minor League contracts” (英語). MLB.com. 2017年12月13日閲覧。
  12. ^ Brittany Ghiroli (2018年4月17日). “O's add infielder Sardinas with Schoop out” (英語). MLB.com. 2018年4月18日閲覧。

関連項目[編集]