ルイス・マゴ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はデル・ピノ第二姓(母方の)はマゴです。
ルイス・マゴ Football pictogram.svg
Palestino - Alianza Lima 20190204 09.jpg
CDパレスティーノでのマゴ(2019年)
名前
本名 ルイス・エンリケ・デル・ピノ・マゴ
Luis Enrique Del Pino Mago
ラテン文字 Luis Mago
基本情報
国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ
生年月日 (1994-09-15) 1994年9月15日(24歳)
出身地 クマナ
身長 184cm
体重 79kg
選手情報
在籍チーム チリの旗 CDパレスティーノ
ポジション DF
利き足 左足
ユース
ベネズエラの旗 デポルティーボ・アンソアテギ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2014-2016 ベネズエラの旗 デポルティーボ・アンソアテギ 37 (1)
2015 ベネズエラの旗 カラボボFC (loan) 9 (1)
2017-2018 ベネズエラの旗 カラボボFC 48 (4)
2019- チリの旗 CDパレスティーノ
代表歴2
2017 ベネズエラの旗 ベネズエラ U-21 4 (0)
2018- ベネズエラの旗 ベネズエラ 4 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年1月17日現在。
2. 2018年11月18日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ルイス・エンリケ・デル・ピノ・マゴLuis Enrique Del Pino Mago , 1994年9月15日 - )は、ベネズエラスクレ州クマナ出身のプロサッカー選手プリメーラ・ディビシオン・デ・チレCDパレスティーノに所属している。ポジションはDF

来歴[編集]

2014年に国内リーグのデポルティーボ・アンソアテギでプロデビュー。2014-15シーズン途中にカラボボFCにローン移籍でプレーした後、2017年シーズンに完全移籍で再加入。同年のコパ・リベルタドーレスにも出場した。

ベネズエラ代表[編集]

2018年9月8日のコロンビア戦で、ベネズエラ代表デビューを果たし、10月16日の対UAE戦で、代表戦初ゴールを記録。11月16日の日本戦でも先発出場した[1][2][3]。2019年にはコパ・アメリカ2019の代表に選出。しかし、グループリーグ第1戦のペルー戦で退場処分を受けた[4]

脚注[編集]

  1. ^ ベネズエラ代表、日本戦に向けたメンバーを発表…武藤同僚ロンドンら23名”. サッカーキング (2018年11月12日). 2018年11月18日閲覧。
  2. ^ 日本代表と対戦!ベネズエラ代表がメンバー発表(2018/11/9)”. Qoly.jp (2018年11月10日). 2018年11月18日閲覧。
  3. ^ 日本vsベネズエラ スタメン発表”. ゲキサカ (201年11月16日). 2018年11月18日閲覧。
  4. ^ ペルー、数的優位いかせず…。ベネズエラとの初戦はスコアレス【コパ・アメリカ】”. フットボールチャンネル (2019年6月16日). 2019年6月16日閲覧。