ルイス・マザ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はマザ第二姓(母方の)はマヨルカです。
ルイス・マザ
Luis Maza
Luis Maza.jpg
ロサンゼルス・ドジャース時代
(2008年7月13日)
基本情報
国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ
出身地 スクレ州クマナ
生年月日 (1980-06-22) 1980年6月22日(38歳)
身長
体重
175 cm
81 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 二塁手遊撃手三塁手左翼手
プロ入り 1997年
初出場 MLB / 2008年5月14日 ミルウォーキー・ブルワーズ
IBL / 2011年
最終出場 MLB / 2008年7月18日 アリゾナ・ダイヤモンドバックス
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム ベネズエラの旗 ベネズエラ代表
WBC 2009年

ルイス・アルベルト・マザ・マヨルカLuis Alberto Maza Mayorca1980年6月22日 - )は、ベネズエラスクレ州クマナ出身の元プロ野球選手内野手)。

経歴[編集]

プロ入りとツインズ傘下時代[編集]

1997年12月28日に、ミネソタ・ツインズとマイナー契約を結び、プロ入りを果たす。

2006年に、退団した。

ドジャース時代[編集]

2006年オフに、ロサンゼルス・ドジャースとマイナー契約を結んだ。

2008年5月14日のミルウォーキー・ブルワーズ戦で、メジャーデビューを果たした。この年は、メジャーで48試合に出場した。

2009年開幕前の3月に第2回WBCのベネズエラ代表に選出された[1]

シーズンではこの年限りで、退団した。

フィリーズ傘下時代[編集]

2010年1月25日に、フィラデルフィア・フィリーズとマイナー契約を結んだ。シーズン中に、退団した。

アストロズ傘下時代[編集]

2010年6月25日に、ヒューストン・アストロズとマイナー契約を結んだ。8月6日に、解雇された。

IBL時代[編集]

2011年は、イタリアンベースボールリーググロッセート・オリオールズと契約を結びプレーした。この年限りで、退団した。

2012年からは、同リーグのリミニ・ベースボールクラブでプレーしている。

選手としての特徴[編集]

本来は二塁手だが、ショート三塁左翼も器用にこなす。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2008 LAD 45 88 79 7 18 1 0 1 22 4 0 0 3 0 5 0 1 11 5 .228 .282 .278 .561
MLB:1年 45 88 79 7 18 1 0 1 22 4 0 0 3 0 5 0 1 11 5 .228 .282 .278 .561

背番号[編集]

  • 57 (2008年 - 同年終了)

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 2009 Tournament Roster[リンク切れ] The official site of World Baseball Classic (英語) 2016年3月3日閲覧 [リンク切れ]

関連項目[編集]