ルイ・メインティース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ルイ・メインティース
Louis Meintjes
Cycling (road) pictogram.svg
Louis Meintjes 2015.jpg
2015年
個人情報
本名 Louis Meintjes
ルイ・メインティース
生年月日 (1992-02-21) 1992年2月21日(27歳)
国籍  南アフリカ共和国
身長 173cm
体重 59kg
チーム情報
所属 チーム・ディメンションデータ
分野 ロードレース
役割 選手
特徴 クライマー
アマ所属チーム
2011
2012
UC Seraing Crabbé Performance
ロット・ベリソル U23
プロ所属チーム
2013–2015
2016-2017

2018–
MTN・クベカ
ランプレ・メリダ
UAE チーム・エミレーツ
チーム・ディメンションデータ
グランツール最高成績
主要レース勝利

セッティマーナ・インテルナツィオナーレ・ディ・コッピ・エ・バルタリ (2015)

 南アフリカ共和国選手権

個人ロード (2014)
 
獲得メダル
Arc en ciel.svg世界選手権自転車競技大会
2009 トスカーナ U23個人ロード
最終更新日
2018年2月4日

ルイ・メインティース [1](Louis Meintjes、1992年2月21日-)は、南アフリカ共和国プレトリア出身の自転車競技(ロードレース)選手。名はルイス、姓はメインチェスマインティーズなどとも表記される。

経歴[編集]

2013年世界選手権U23個人ロードレースで、優勝したマテイ・モホリッチに続き2位に入る。

2014年グランツール[2]に初出場し、総合55位となる。翌年ツール・ド・フランスに初出場するも途中棄権。続くブエルタ・ア・エスパーニャでは3度目のグランツール挑戦にして総合10位となる。

2016年ツールを総合8位で完走するも、新人賞ランキングではアダム・イェーツに届かず2位。新人賞獲得のラストチャンスとなった翌年のツールも、アダムの双子の兄であるサイモン・イェーツに及ばず2位。アフリカ人選手として初のグランツール4賞ジャージ獲得とはならなかった。

2018年、古巣のチーム・ディメンションデータに移籍。

戦績[編集]

2010年[編集]

  •  南アフリカ共和国 選手権
    • ジュニア個人ロード 優勝
    • ジュニア個人タイムトライアル 優勝

2012年[編集]

  •  南アフリカ共和国選手権
    • U23個人タイムトライアル 優勝
    • U23個人ロード 2位
  • ツール・ド・サヴォワ・モン・ブラン英語版 総合6位

2013年[編集]

2014年[編集]

2015年[編集]

2016年[編集]

2017年[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

参考文献[編集]