ルイス・R・フォスター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ルイス・R・フォスター
Lewis R. Foster
本名 Lewis Ransom Foster
別名義 L R Foster
L.R. Foster
Lewis Foster
Lew Foster
生年月日 (1898-08-05) 1898年8月5日
没年月日 (1974-06-10) 1974年6月10日(75歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ミズーリ州ブルックフィールド英語版
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 カリフォルニア州テハチャピ

ルイス・R・フォスターLewis R. Foster, 1898年8月5日 - 1974年6月10日)は、アメリカ合衆国の映画およびテレビの脚本家、監督、プロデューサーである。1926年から1960年のあいだに100作品以上を手がけた。

1939年のフランク・キャプラ監督映画『スミス都へ行く』によりアカデミー賞原案賞を受賞した。

主なフィルモグラフィ[編集]

短編映画[編集]

  • The Merry Widower (1926) 脚本
  • Wrong Again (1929) 原案
  • バカ騒ぎし過ぎ Double Whoopee (1929) 監督
  • Berth Marks (1929) 監督
  • Angora Love (1929) 監督
  • Dizzy Dates (1930) 監督
  • Broken Wedding Bells (1930) 脚本
  • The Great Pie Mystery (1931) 脚本
  • Blondes Prefer Bonds (1931) 監督・脚本
  • The Girl in the Tonneau (1932) 脚本

長編映画[編集]

テレビシリーズ[編集]

受賞とノミネート[編集]

部門 作品名 結果
アカデミー賞 1939[1] 原案賞 スミス都へ行く 受賞
1943[2] 脚色賞 陽気なルームメイト ノミネート

参考文献[編集]

  1. ^ THE 12TH ACADEMY AWARDS”. oscars.org. 2018年10月10日閲覧。
  2. ^ THE 16TH ACADEMY AWARDS”. oscars.org. 2018年10月10日閲覧。