ルイーザ・リップマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ルイーザ・リップマン
Louisa Lippmann
Volleyball (indoor) pictogram.svg
2016 DSC Volleyball 008 Louisa Lippmann.jpg
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1994-09-23) 1994年9月23日(24歳)
出身地 ドイツの旗 Oetinghausen
ラテン文字 Louisa Lippmann
身長 191cm
体重 78kg
選手情報
所属 ドイツの旗 シュヴェリーンSC
ポジション OP/OH
利き手
スパイク 319cm
ブロック 312cm
テンプレートを表示

ルイーザ・リップマン(Louisa Lippmann、女性、1994年9月23日 - )はドイツバレーボール選手。ドイツ代表。表記の揺れでルイザ・リップマンと記されることがある[1]

来歴[編集]

ノルトライン=ヴェストファーレン州Oetinghausen出身。リップマンは出身地にあるTG Herford(ドイツ語版)のユースチームに入団した。2010年にUSCミュンスター(ドイツ語版)に入団し、ブンデスリーガ2部の北部リーグでプレーした。2012年からミュンスターの1部チームに昇格した[2]。同年、ドイツジュニア代表に選出され、ヨーロッパジュニア選手権(U-19)で5位入賞を果たした。

2013年にはシニア代表に選出されたが[3]、肩の故障により代表デビューは果たせなかった[4]

2014年5月のモントルーバレーマスターズ・対アメリカ戦において、途中出場しブロック1得点をあげて代表デビューを果たした[5]。同年、リーグチャンピオンチームであるドレスナーSCへ移籍した[6]。2016年から代表チームのオポジットを任せられている。2018年に日本で開催された世界選手権ではチームトップの得点を記録した。2016/17シーズンから2年間シュヴェリーンSCでプレーした後、2018/19シーズンにはイタリアセリエAのAzzurra Volley San Cascianoでプレーしている。

所属クラブ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ フジテレビ. “チーム紹介 - ドイツ”. 2014年9月20日閲覧。
  2. ^ Ein Kuken wird flugge” (2013年1月5日). 2013年7月16日閲覧。
  3. ^ USC-Talent Louisa Lippmann trainiert mit dem Nationalteam” (2013年3月15日). 2013年7月16日閲覧。
  4. ^ Verletzung der Schlagschulter legt Louisa Lippmann fur unbestimmte Zeit auf Eis” (2013年5月29日). 2013年7月16日閲覧。
  5. ^ FIVB. “Live Score”. 2014年8月12日閲覧。
  6. ^ Dresdner SC verpflichtet deutsches Nachwuchstalent Louisa Lippmann” (2014年5月27日). 2014年7月23日閲覧。

参考サイト[編集]

美人すぎるバレーボール選手として、有名です。