ルドルフ・スカーツェル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ルドルフ・スカーツェル Football pictogram.svg
Karwina 7621.jpg
名前
愛称 ルディ、小さな恐竜
ラテン文字 Rudolf Skácel
基本情報
国籍  チェコ
生年月日 (1979-07-17) 1979年7月17日(38歳)
出身地 トルトノフ英語版
身長 178cm
体重 79kg
選手情報
在籍チーム チェコの旗 1. FKプジーブラム
ポジション MF (LSH)
背番号 19
利き足 左足
ユース
1985-1992 チェコスロバキアの旗 トルトノフ
1992-1999 チェコの旗 フラデツ・クラーロヴェー
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1999-2002 チェコの旗 フラデツ・クラーロヴェー 37 (8)
2002-2003 チェコの旗 スラヴィア・プラハ 57 (13)
2003-2005 フランスの旗 マルセイユ 20 (1)
2004-2005 ギリシャの旗 パナシナイコス (loan) 16 (1)
2005-2006 スコットランドの旗 ハーツ (loan) 35 (16)
2006-2009 イングランドの旗 サウサンプトン 83 (5)
2008 ドイツの旗 ヘルタ・ベルリン (loan) 16 (2)
2009 チェコの旗 スラヴィア・プラハ 5 (3)
2010 ギリシャの旗 AEL 1964 7 (0)
2010-2012 スコットランドの旗 ハーツ 58 (25)
2012-2013 スコットランドの旗 ダンディー 14 (1)
2013 チェコの旗 スラヴィア・プラハ 5 (0)
2015-2016 チェコの旗 ムラダー・ボレスラフ 2 (0)
2016-2017 スコットランドの旗 レイス・ローヴァーズ 24 (0)
2017- チェコの旗 1. FKプジーブラム 13 (2)
代表歴2
2001-2002 チェコの旗 チェコ U-21 9 (1)
2003-2010 チェコの旗 チェコ 7 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年11月8日現在。
2. 2013年11月12日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ルドルフ・スカーツェルRudolf Skácel, 1979年7月17日 - )は、チェコ・トルトノフ出身の元同国代表サッカー選手フォトバロヴァー・ナーロドニー・リガ1. FKプジーブラム所属。ポジションはミッドフィールダーで、主に左サイドハーフ。姓はスカチェルとも表記される。

顔がヤン・コレルに似ていることから、コレルの愛称にちなんで「小さな恐竜」という愛称を持つ。

経歴[編集]

チェコ(当時チェコスロバキア)のフラデツ・クラーロヴェー州トルトノフに生まれる。地元のクラブFCフラデツ・クラーロヴェーのユースに所属し、1999年に同チームからプロデビューを果たす。2000-2001シーズンにはチームの1年でのガンブリヌス・リーガ復帰に貢献した。2002年2月、国内の強豪クラブであるSKスラヴィア・プラハに移籍。同年5月にはACスパルタ・プラハを破りチェコカップで優勝した。また、同年開催されたUEFA U-21欧州選手権チェコ代表として出場し決勝戦に進出、フランスとのPK戦に勝利し同大会初優勝を飾った。

2003年8月、リーグ・アンオリンピック・マルセイユに移籍した。9月13日、スタッド・ヴェロドロームでのル・マンUC戦でリーグ戦デビューし、5-0で大勝した[1]。10月5日のSCバスティア戦でリーグ初得点かつ同チーム在籍時としては唯一となるゴールを決めた[2]。スカーツェルの獲得を推し進めたアラン・ペラン監督が解任されると、2004年7月23日にギリシャ・スーパーリーグパナシナイコスFCへの期限付き移籍が決定した[3]。同チームではUEFAチャンピオンズリーグ 2004-05に出場した。

翌シーズンはスコティッシュ・プレミアリーグハート・オブ・ミドロシアンFCに期限付き移籍[4]。スカーツェルは開幕7試合連続ゴールを決めリーグ記録を更新し、チームも1914年のクラブ記録に並ぶ開幕8連勝を達成した。翌シーズンもクラブに残ると発表されていたが[5]、本人が退団の意志を表明[6]アンディ・ウェブスタースティーヴン・プレスリーら他の主力選手と共にクラブに別れを告げた。

2007年7月29日、フットボールリーグ・チャンピオンシップサウサンプトンFCに移籍した[7]トッテナム・ホットスパーFCに移籍したガレス・ベイルの穴を埋める形で左サイドバックにコンバートされた。2008年冬の移籍市場でブンデスリーガヘルタ・ベルリンに期限付き移籍した[8]

2009年10月、スラヴィア・プラハに復帰した。

2010年1月、AEL 1964に加入し再びギリシャの地を踏んだ。

2010年9月16日、ハーツへの復帰が発表された[9]。2012年10月26日には同じリーグに所属するダンディー・ユナイテッドFCに加入[10]。2013年3月6日、スラヴィア・プラハへ再び復帰することが発表された[11]

所属クラブ[編集]

ギリシャの旗 パナシナイコスFC 2004-2005(レンタル
スコットランドの旗 ハート・オブ・ミドロシアンFC 2005-2006(レンタル
ドイツの旗 ヘルタ・ベルリン 2008(レンタル

タイトル[編集]

クラブ[編集]

フラデツ・クラーロヴェー
スラヴィア・プラハ
ハーツ

代表[編集]

チェコU-21

脚注[編集]

  1. ^ Match: Marseille v Le Mans ESPN FC 2003年9月13日付
  2. ^ Match: Marseille v Bastia ESPN FC 2003年10月5日付
  3. ^ スカチェルがパナシナイコスへ UEFA.com 2004年7月23日付
  4. ^ Hearts complete capture of Skacel BBC SPORT 2005年7月19日付
  5. ^ Hearts say Skacel is staying on BBC SPORT 2006年5月2日付
  6. ^ Skacel bids farewell BBC SPORT 2006年5月16日付
  7. ^ Saints land Skacel in £1.6m deal BBC SPORT 2007年7月29日付
  8. ^ Skacel signs for Bundesliga side BBC SPORT 2008年2月1日付
  9. ^ Rudi returns to Hearts Archived 2010年9月18日, at the Wayback Machine. ハート・オブ・ミドロシアンFC公式ウェブサイト 2010年9月16日付
  10. ^ UNITED SIGN SKACEL ダンディー・ユナイテッドFC公式ウェブサイト 2012年10月26日付
  11. ^ Do Slavie přichází Rudolf Skácel SKスラヴィア・プラハ公式ウェブサイト 2013年3月6日付