ルナ1964A

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
Luna E-6 No.6
任務種別 月着陸
任務期間 軌道投入に失敗
特性
宇宙機種別 ルナE-6
製造者 OKB-1
打ち上げ時重量 1,422 kg
任務開始
打ち上げ日 1964年3月21日 08:15:35(UTC)
ロケット モルニヤ-M8K78M s/n T15000-20
打上げ場所 バイコヌール宇宙基地ガガーリン発射台

ルナ1964A(Luna 1964A)[1]またはルナE-6 No.6(Luna E-6 No.6)は、1964年の打上げ失敗で失われたソビエト連邦宇宙船である。重さ1422kgのルナE-6宇宙船[2]が12回打ち上げられたうちの4回目にあたる[3]への軟着陸を目指した最初の宇宙船であるが、この目標はルナE-6の最終飛行であるルナ9号で達成された。

ルナ1964Aは1964年3月21日08:15:35(UTC)にモルニヤM8K78Mローンチ・ヴィークルに積まれて[3]バイコヌール宇宙基地ガガーリン発射台から打ち上げられた[4]。ブロックIステージの連接棒が壊れ、推進剤バルブが完全に開いてしまった。軌道に到達するためには推力が不足し、発射から489秒後に停止された。上段とプローブは大気圏再突入し、破壊された[5]。ミッションに関する情報が出される前に、アメリカ航空宇宙局はこれが月に着陸する試みであることを正しく把握していた[1]

出典[編集]

  1. ^ a b Williams, David R. (2005年1月6日). “Tentatively Identified Missions and Launch Failures”. NASA NSSDC. 2010年7月30日閲覧。
  2. ^ Wade, Mark. “Luna E-6”. Encyclopedia Astronautica. 2010年7月26日閲覧。
  3. ^ a b Krebs, Gunter. “Luna E-6”. Gunter's Space Page. 2010年7月26日閲覧。
  4. ^ McDowell, Jonathan. “Launch Log”. Jonathan's Space Page. 2010年7月26日閲覧。
  5. ^ Wade, Mark. “Soyuz”. Encyclopedia Astronautica. 2010年1月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年7月26日閲覧。