ルネ・ジラール (サッカー選手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ルネ・ジラール Football pictogram.svg
René GIRARD.JPG
名前
ラテン文字 Rene Girard
基本情報
国籍 フランスの旗 フランス
生年月日 (1954-04-03) 1954年4月3日(63歳)
出身地 ヴォヴェール
選手情報
ポジション MF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1973-1980 フランスの旗 ニーム 202 (27)
1980-1988 フランスの旗 ボルドー 241 (17)
1988-1991 フランスの旗 ニーム 92 (5)
代表歴
1981-1982 フランスの旗 フランス 7 (1)
監督歴
1992 フランスの旗 ニーム・オリンピック
1996-1997 フランスの旗 ポーFC
1998 フランスの旗 RCストラスブール
1998-2002 フランスの旗 フランス代表(アシスタント)
2002-2003 フランスの旗 U-19フランス代表
2003-2004 フランスの旗 U-16フランス代表
2004-2008 フランスの旗 U-21フランス代表
2009-2013 フランスの旗 モンペリエHSC
2013-2015 フランスの旗 LOSCリール・メトロポール
2016 フランスの旗 FCナント
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ルネ・ジラールRene Girard, 1954年11月28日 - )は、フランスガール県ヴォヴェール出身の元サッカー選手、サッカー指導者。現役時代のポジションはミッドフィールダー

経歴[編集]

現役時代は守備的ミッドフィールダーとして、ニーム・オリンピックFCジロンダン・ボルドーで活躍。フランス代表としては、1982 FIFAワールドカップのメンバーとしても選ばれている。

現役引退後は指導者に転身し、古巣ニームなどで実績を積み、1998年から2002年までフランス代表のアシスタント・コーチを務めた。

その後は各年代のフランス代表監督を務め、2004年にレイモン・ドメネクの後を継ぎU-21フランス代表監督に就任した。2004にはポルトガルとのプレイオフに敗れ敗退。2006年は本選に出場し、準決勝で敗退。2007年はイスラエルとのプレイオフで敗退し、UEFA U-21欧州選手権2009の予選終盤に成績不振で更迭された。

2009年からリーグ・アンに昇格したばかりのモンペリエHSCの監督に就任し、昇格初年度で5位と大躍進へと導き、UEFAヨーロッパリーグ 2010-11の出場権も獲得した。しかし、2010-11シーズンはオリヴィエ・ジルーが12得点を挙げながらも、チーム全体は深刻な得点力不足に陥り、20チーム中14位と低迷し、総得点はリーグワースト2位の32得点に終わった。当然ジラールにも解任の噂があったが、2011-12シーズンも続投となった。そしてその期待に見事応える形で、大型補強を続けるパリ・サンジェルマンFCの追い上げをかわし、モンペリエを初の栄冠に導いた。

脚注[編集]